Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ライブ

矢沢永吉ライブツアー2019富山のセトリと座席・参戦感想ネタバレ

こんにちは、sadachi です!

さぁ〜!イグゼ〜!イグゾ〜!

あの永ちゃんこと矢沢永吉さんの全国ツアー『 EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2019「ROCK MUST GO ON」』が、ここ富山から発車しま~す!!!

昨年の9月以来となる全国ツアー、2019年11月16日(土)17:00から富山市総合体育館(富山県)が開催され、ここから8都市13公演のスタートを切ります。明日ですよ!

永ちゃんもこの9月14日で70歳、ちょうどアルバム『いつか、その日が来る日まで…』が、オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得し、9月16日付だったことから「最年長1位獲得アーティスト」に輝いています。

そんな輝かしい永ちゃん、「矢沢永吉ライブツアー2019富山のセトリと座席ネタバレ・参戦感想」と題しまして、富山市総合体育館のセトリから座席情報、参戦感想までまとめてみましたので、参考にしていただけたら嬉しいです!

それではさっそく、本題へいってみましょう!

矢沢永吉ライブツアー2019富山の概要

まずは、矢沢永吉ライブツアー2019富山の概要から見ていきましょうね。

会場
★ 富山市総合体育館 第1アリーナ
※ 〒930-0805 富山市湊入船町12-1

問い合わせ
★ キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

公演日程
★ 2019年11月16日(土) 開場 15:30 → 開演 17:00

チケット料金
★ SS席 18,000円、S席 13,000円、A席 8,000円、立見 6,500円
※ 「11月15日(金)20:00~直前販売」(先着)の可能性があります。
(当日券の販売はありません)

会場へのアクセス
★ JR富山駅北口より徒歩約5分

駐車場
★ あり  274台
※ その他周辺駐車場は「こちら

ツアー全日程

★ 11/16 (土) 17:00 富山市総合体育館(富山県)
★ 11/19 (火) 18:30 北海道立総合体育センター北海きたえーる(北海道)
★ 11/23 (土・祝) 17:00 マリンメッセ福岡(福岡県)
★ 11/24 (日) 17:00 マリンメッセ福岡(福岡県)
★ 11/27 (水) 18:30 浜松アリーナ(静岡県)
★ 11/30 (土) 17:00 ゼビオアリーナ仙台(宮城県)
★ 12/01 (日) 17:00 ゼビオアリーナ仙台(宮城県)
★ 12/04 (水) 18:30 横浜アリーナ(神奈川県)
★ 12/07 (土) 17:00 国立代々木競技場第一体育館(東京都)
★ 12/08 (日) 17:00 国立代々木競技場第一体育館(東京都)
★ 12/10 (火) 18:30 国立代々木競技場第一体育館(東京都)
★ 12/13 (金) 18:30 大阪城ホール(大阪府)
★ 12/14 (土) 17:00 大阪城ホール(大阪府)

矢沢永吉ライブツアー2019富山のセトリ

明日に迫った永ちゃんの全国ツアー『 EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR2019「ROCK MUST GO ON」』は、ここ富山がスタートですから、セトリのネタバレはありません。

昨年の『69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」』のセトリを載せておきますので参考にしてくださいね!

最終日・東京ドームのセトリ(2018/09/15)

01. レイニーウェイ
02. 背中ごしのI LOVE YOU
03.メドレー
・ Morning Rain
・ SOMEBODY’S NIGHT
・ ラスト・シーン
04. BIG BEAT
05. 長い黒髪
06. 心花(ときめき)よ
07. Rolling Night
08. GET UP
09. 天使たちの場所
10.メドレー
・ BELIEVE IN ME
・ ニューグランド ホテル
・ MARIA
・ YES MY LOVE
11. 雨のハイウェイ
12. SUGAR DADDY
13. 黒く塗りつぶせ
14. 苦い雨
15. アイラブユー,OK
16. 共犯者
17. 風の中のおまえ
18. 長い旅
~アンコール~
19. 止まらないHa〜Ha
20. サイコーな Rock You!
21. トラベリン・バス
22. SO LONG
23. 愛しい風

また、9月4日に発売されたニューアルバム『いつか、その日が来る日まで…』の収録曲がメインになると思いますので、これも参考にしていただけたらと思います。

いつか、その日が来る日まで…

01. 今を生きて 作詞:伊秩弘将
02. 魅せてくれ 作詞:いしわたり淳治
03. 愛しているなら 作詞:いしわたり淳治
04. ヨコハマ Uō・Uō・Uō 作詞:いしわたり淳治
05. 海にかかる橋 作詞:なかにし礼
06. ラヴ・イン・ユー 作詞:馬淵大成
07. SEASIDE ROAD 作詞:いしわたり淳治
08. 稲妻 作詞:いしわたり淳治
09. デジャブのように 作詞:伊秩弘将
10. いつか、その日が来る日まで… 作詞:なかにし礼
作曲:矢沢永吉

【初回限定版A】

01. さめた肌(1986)
02. Rolling Night(1995)
03. TAKE IT TIME(1985)
04. SHE BELONGS TO HIM(1985)
05. 恋の列車はリバプール発(1975)
06. 雨のハイウェイ(1997)
※ 70~90年代のライヴ映像セレクション

【初回限定版B】

01. もう一人の俺(2013)
02. GET UP(2012)
03. 逃亡者(2009)
04. 0時5分の最終列車(2016)
05. 憎いあの娘(2014)
06. YOU(2014)
※ 00~10年代のライヴ映像セレクション

タワーレコードの購入サイトは「こちら

矢沢永吉ライブツアー2019富山の座席情報

         引用元:富山市総合体育館公式サイトより

富山市総合体育館・第1アリーナの座席表です。観覧席は4,650席で、固定席が3,318席、可動席が1,332席になっています。ライブの場合可動席は使わないと思うんですけど、あとステージの周囲などアリーナの中にどれだけプラスできるかですね。

各会場、実際にステージセットを組み上げた上で、問題なくステージが観覧できる追加販売可能な座席が出た場合のみ、公演前日20時から先着販売を実施するとの発表があります。
※ 概要のチケット料金をご確認ください。

                引用元:山下設計

矢沢永吉ライブツアー2019富山の参戦感想

永ちゃんのライブは明日からなので、参戦者の感想は富山市総合体育館でのライブが終了次第追記させていただきますね。

ここでは、ライブ前の富山の様子などをネタバレで拾ってみましたので、参考にしてくださいね。

矢沢永吉ライブツアー2019富山のスタートは、明日に迫っているということもあって、ツアートラックなどが多数の人に目撃されているようです。

永ちゃんは今日にはもう富山入りしているでしょうね、本チャン前のリハーサルというところでしょうか?

ライブ前にこれだけ熱いと、富山市総合体育館も盛り上がること間違いなしですね、私もライブ終了後のみなさんの感想が楽しみです!

本記事内のツイートに関しまして、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。皆さまの貴重な情報に感謝申し上げます…♪

まとめ

今回「矢沢永吉ライブツアー2019富山のセトリと座席・参戦感想ネタバレ」と題しまして、富山市総合体育館のセトリから座席情報、参戦感想までまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

永ちゃんには「古希おめでとう!」と言いたいですね。何かますますパワフルになって、かっこよくて、こっちも元気がもらえそうな気がしています。

今回の入札には落選したのですが、午後8時にチケットの最終版があるかもしれないので、要チェックですね、思いっきり声を出したいもんです!

機会があれば、ぜひ富山市総合体育館まで足を運んでみてくださいね!

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら嬉しいです!