社会

二ツ屋病院の病床数や入院患者数・理事長は?クラスターの闇はなぜ?

こんにちは、sadachi. です!

新型コロナウイルスの感染症で、石川県内最大のクラスターが発生したかほく市の二ツ屋病院は、12日にも入院患者二人の死亡が確認され、拡大に歯止めがかかりません。

当初、介護療養病棟で発生したと思われる新型コロナウイルスの感染が、一般病棟を含む4棟すべてに拡大しています。

昨日感染が確認された2人がどの病棟か分かっていませんが、それまでの45人のうち介護療養病棟の感染者は28人、その他の病棟で17人と増えているんです。

そこで「二ツ屋病院の病床数や入院患者数・理事長は?クラスターの闇はなぜ?」と題しまして、いま二ツ屋病院がどうなっているのか、なぜ歯止めがかからないのか、このあたりをまとめてみましたので、参考にしていただけたらと思います!

それではさっそく、本題へいってみましょう!

二ツ屋病院の病床数や入院患者数・理事長は?

まず二ツ屋病院の病床数から確認していきますね!

病床数は204床、内訳としては医療病床が108床、介護療養病床が96床だったのですが、2019年8月に介護療養病床を半分に分けて、48床を介護医療院に転換しています。

今回クラスターが起こった4月19日時点では、204床のうち200床が入院患者さんで埋まっていたそうです、ほとんどの病床が埋まっていたんですね。

ということで、入院患者さんは当初200人いたことになりますね、医師や看護師、介護士、事務員などの職員は約220人で、総勢420人いたことになります。

医療法に基づく診療科目として、内科、腎臓内科、放射線科、整形外科、リハビリテーション科、消化器内科、泌尿器科と7つの診療科があります。

★ 名 称:医療法人社団 芙蓉会 二ツ屋病院
★ 所在地:929-1211 石川県かほく市二ツ屋ソ72番地
理事長:西村 勇人(院長)
★ 問い合わせ:TEL 076-281-0172、FAX 076-281-0161
★ Email:renkei@futatsuya-hp.jp

二ツ屋病院 クラスターの闇はなぜ?

4月19日に石川県内で6つ目として発生したクラスター、一番後からやってきたのに最大規模まで拡散したかほく市の二ツ屋病院、なぜ拡大に歯止めがかからないのでしょうか?

全職員と入院患者420人のうち、12日までに確認された感染者数は66人、入院患者が47人、看護師や介護士などの職員が19人で、そのほかに職員らの同居者が5人と、二ツ屋病院関係で総勢71人の感染者数となっています。

では、ここで感染と死亡の推移を見ていきましょう!

二ツ屋病院感染者推移
4月19日           看護系職員1人
4月20日 入院患者2人     看護系職員4人・事務員1人(6)
4月21日           看護系職員3人(9)
4月22日 入院患者15人(17)
4月25日 入院患者1人(18) リハビリ療法士1人・看護系職員1人(11)
4月26日 入院患者3人(21) 看護系職員2人・清掃員1人(14)
4月27日 入院患者2人(23) 看護系職員2人(16)
4月28日 入院患者3人(26) 看護系職員1人(17)
4月30日 入院患者1人(27)
5月  2日 入院患者2人(29) 介護士1人(18)
5月  3日 入院患者4人(33)
5月  4日 入院患者2人(35)
5月  5日 入院患者1人(36)
5月  6日 入院患者1人(37)
5月  7日 入院患者3人(40) 事務員1人(19)
5月  9日 入院患者2人(42)
5月10日 入院患者1人(43)
5月11日 入院患者2人(45)
5月12日 入院患者2人(47) ()内は累計推移
※ ほかに職員らの同居者5人

二ツ屋病院 死亡者推移
4月19日 ~入院患者死亡3人確認
5月  1日 入院患者死亡3人(6)
5月  2日 入院患者死亡2人(8)
5月  3日 入院患者死亡1人(9)
5月  4日 入院患者死亡1人(10)
5月11日 入院患者死亡1人(11)
5が12日 入院患者死亡2人(13) ()内は累計推移

二ツ屋病院の感染者数は入院患者が47人で、看護師や介護士など病院職員が19人で、そのほか、看護師と同居の保育園児など、病院職員の同居等で5人の感染が確認されています。

二ツ屋病院関係の感染者合計は71人(石川県283人)となり、死者は13人(石川県19人)にも上り県内の7割近くを占めて異常に高い数値になっています。

亡くなられている入院患者さんのほとんどが70~90代の高齢者で、今後も死者の数は増えていくのでしょうか、大変心配です。

現在入院患者のうち47人の感染者が確認されている訳ですが、13人の方が亡くなられているので34人の感染者が病院内にいるということになりますが、回復された方はいるのでしょうか、このあたりの情報はないですね。

さて、なぜクラスターが止まらないのか、闇は晴れるのか、暗闇は続くのかを見ていきましょう。

石川県の担当者は、介護の仕事なので岡部病院などから比べたら、接触機会が多いので感染が止まっていないと見ているそうです。

確かにそうですね、特に最初にクラスターが発生したのが介護療養病棟でしたからね、接触機会は多かったと思います。

岡部病院が出ましたので、ここの対応を先に確認しておきましょうね。

岡部病院でクラスターと確認されたとき、6病棟あるひとつに感染者や濃厚接触者の患者を移し、そこで働く職員を限定したそうです。

また感染者と少しでも接触の疑われる職員は自宅待機を徹底させたことにより、4月28日に8人目の感染が確認されて以降、感染者は出ていないといいます。

二ツ屋病院の場合に岡部病院の経緯を見て思ったのが、初動のまずさです。

少なくとも私が知っている初期段階では、二ツ屋病院の介護療養病棟だけに感染は限定されていたと思います。

48床満室の患者に勤務者は29人、足りなければ勤務者を補充して、なぜ完全隔離をしなかったのか、ほかの病棟や事務職員等の接触に最大の注意を払えば、これほど拡散することはなかったのではないかと想像しています。

昨日陽性と判明した患者さんですが、1度のPCR検査では陰性、症状が出ての2度目も陰性、発熱が出て3度目にしてようやく陽性が確認されたといいます。

このように、体内にウイルスを持っていても未だ発症せずという、隠れ感染者が多いのではないか、これは最近の感染者が再検査で陽性と判定されているところからでも明らかです。

再検査での陽性は、1回目の検査の後に感染したか、1回目以降体内のウイルスが増殖したか、もしくは1回目の検体にウイルスが含まれていなかったかのいずれかですよね。

そのいずれでも、入院患者に隠れ感染者がいるということを示唆しています。

院内はゾーニングされているということですが、どのような状況なのか、隠れ感染者がほかの患者に移すことはないのか、ここはしっかりと検証する必要があると思います。

医療従事者の人員が不足しているため、感染者の濃厚接触者に当たらない接触者には、2週間の自宅待機をさせると病院機能の維持が大変になるといいます。

そこで、陰性と出た職員は待機期間がなく、陰性ならそのまま勤務させているというんですね、私はこのあたりに闇が潜んでいるのではないかと思っています。

なぜなら、4月19日のクラスター発生から2週間後に介護士が発症し、その5日後に事務員が発症しているからです。

このように介護士が、入院患者の媒体になったとしても何らおかしくない状況です。

今はもう、そういうことが解消されているはずですから、後は入院患者の中にいる隠れ感染者が全部出れば、必然的に闇は晴れてくると思われます。

最終的にすべてのPCR検査が終わったのが4月28日ですから、今日でようやく2週間が過ぎたことになります、期待してもいいんじゃないでしょうか。

注)本記事内のツイートに関しては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。皆さまの貴重な情報に感謝いたします…♪


注)アイキャッチ画像に関しましては、「ISHIZAKI Kyoshiro」さんのツイート画像を使用させていただいております…♡

まとめ

今回は「二ツ屋病院の病床数や入院患者数・理事長は?クラスターの闇はなぜ?」と題しまして、いま二ツ屋病院がどうなっているのか、なぜ歯止めがかからないのか、このあたりをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

PCR検査は精度が高いと聞いていますが、それでも100%でないことは広く知られています。

二ツ屋病院でも、感染者45人の段階で再検査以降の陽性確認は45%に上っているそうです。

二ツ屋病院の闇はいつ晴れるのか、拡大しているさ中なのでおいそれとはいえませんが、私はもうすぐ夜が明けると思っています。

闇は続かない、そう信じて二ツ屋病院に従事している皆さんに期待しています!

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

【速報】石川県コロナ情報まとめ!今何が起きている?各市町の話題も6/19 ブログを更新しています! こんにちは、sadachi. です! 当ブログにお越しいただき、ありがとうございます! ...
生活保護の申請から支給までと本人以外は?新型コロナで急増の兆し!こんにちは、sadachi. です! 新型コロナウイルス感染拡大の影響で休校だった学校が一部再開していますね、友達との久し振りの再...
9月入学をどう思う?メリットデメリットはコロナで変化?早生まれはこんにちは、sadachi. です! 大阪府の吉村洋文知事が、9月新学期スタート案について「今やるべきだ」として、今やらないと日本...
女性リーダーに求められるもの!コロナで台湾・NZ・ノルウェーほかこんにちは、sadachi. です! 新型コロナウイルスの感染拡大に対する戦いが続く中、世界各国・地域の女性リーダーが際立った存在...
コロナ出口戦略とは?指針ー緊急事態宣言解除基準作成へ各国も手探りこんにちは、sadachi. です! 新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、5月末まで延長した緊急事態宣言を受けて、大阪府の吉...
PCR検査はどこでできる・値段は?してもらえる基準や少ない訳は?こんにちは、sadachi. です! 新型コロナウイルス感染症で、陽性か陰性かを判断する検査として「PCR検査」が主流になっていま...
尾身茂は御用学者と評判・ダメ?経歴と実績にPCR検査の発言や声はこんにちは、sadachi. です! 尾身茂さん、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて編成された、政府の専門家会議の副座長にして、...
新しい生活様式の定着・例えばテレワークや学校は?原案や具体例は?こんにちは、sadachi. です! 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、緊急事態宣言の期限などを諮問した政府の専門家会議が5月1...
ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi. です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら、とても光栄に思います。 よろしくお願いいたします!