Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ライブ

井上陽水ライブ2019金沢のセトリネタバレ!座席から参戦者感想も

こんにちは、sadachi です!

あの井上陽水さんのライブがもう少しで金沢にやってきますよ!

井上陽水50周年記念ライブツアー「『光陰矢の如し』~少年老い易く 学成り難し~」が2019年10月22日(土)に金沢歌劇座(石川県)で17:30に開演いたします。

50周年ですか、なんか感慨深いものがありますね。私とは生まれた年が一緒なので、まだ現役でバリバリやっていることに頭が下がる思いですね。

私が初めて陽水さんに出会ったのは、「夢の中へ」や「心もよう」のシングル盤を持っていた友人に聴かされたときですね。社会人3年目だったと記憶しています。

その出会いから云十年経った今でも、車に陽水さんのCDは欠かせません!

ということで今回「井上陽水ライブ2019金沢のセトリネタバレ!座席から参戦者感想も」と題しまして、セトリのネタバレから座席や感想までをまとめてみましたので、参考にしていただけたら嬉しいです!

それではさっそく、本題へいってみましょう!

井上陽水ライブ2019金沢の概要

まずは、井上陽水ライブ2019金沢の概要からいってみましょう!

会場
★ 金沢歌劇座(石川県)076-220-2501
※ 〒920-0993 石川県金沢市下本多町6-27

問い合わせ
★ キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

公演日程
★ 2019年10月22日(火) 開場 17:00 → 開演 17:30

チケット料金
★ 8,800円(全席指定)
※ 未就学児童入場不可

会場へのアクセス
★ 城下まち金沢周遊バス 金沢駅東口バス7番より乗車、本多町にて下車すぐ
※ 路線バスは3番より、東部車庫・金沢学院大学行きに乗車、同上
★ タクシー:金沢駅東口から約15分
★ 北陸自動車道 金沢東I.Cから約25分、金沢西I.Cから約20分

駐車場
★ 有(76台) 初めの1時間 250円、以後30分につき 150円
※ 22:00~翌日8:00までは 1,000円限度
※ 満車の場合は、金沢市役所など近隣の有料駐車場をご利用くださいね。

井上陽水ライブ2019金沢のセトリネタバレ!

            和田誠さんのイラストです

井上陽水ライブ2019金沢に行かれる方は、金沢歌劇座でのセトリが気になりませんか?

もちろん、ライブはまだ先なので詳しいことはわかりませんが、2019年10月16日(水)に茅ヶ崎市民文化会館大ホール(神奈川県)で行われたセトリが各会場一緒なので、ネタバレとしてご紹介しておきますね!

茅ヶ崎市民文化会館大ホール(神奈川県)のセトリ

01.あかずの踏切り
02.アジアの純真
03.Make-up Shadow
04.5月の別れ(東へ西へ)
05.青空、ひとりきり
06.新しいラプソディー
07.神無月にかこまれて(移動電話)
08.海へ来なさい
09.いっそセレナーデ(心もよう)
10.帰れない二人
11.女神
12.メドレー
・カンドレ・マンドレ
・闇夜の国から
・ダンスはうまく踊れない
・飾りじゃないのよ涙は
・とまどうペリカン
・ワインレッドの心
・ジェラシー
13.少年時代
14.リバーサイドホテル
15.最後のニュース
16.夜のバス
17.氷の世界
~アンコール~
18.クレイジーラブ(御免)
19.夢の中へ
20.結詞(傘がない)

()内は、6月30日までの前半で行われたセトリなんですね。9月22日からの後半では、主にこちらのセトリでライブが行われているのですが、一部会場によっては、()内と置き換わったりしているようです。参考にしてくださいね!

私的には、前半の「心もよう」とか「傘がない」の方がありがたいのですが、でもこれはしょうがないですよね。

会場によってセトリの内容が違うこともありますので、金沢歌劇座でのライブが終わったら追記させていただきますので、よろしければブックマークしていただけると嬉しいです♪

井上陽水ライブ2019金沢の座席

金沢歌劇座の座席表です。1,919席(うち車椅子席4席)あります。ぜひこれでご自分のお席をご確認ください。因みに私がゲットした席はこの辺りです!

金沢歌劇座は、私が学生時代に金沢で4年間過ごしたのですが、当時は「観光会館」って呼んでたんですよね。

私が38年振りに金沢を終の住まいとしてこちらに来たときは、歌劇座に名称変更されていました。そんな意味合いからも今回のライブは結構懐かしい思いですね。

井上陽水ライブ2019金沢の参戦者感想

金沢歌劇座のライブはこれからなので、こちらも終わり次第追記させていただきますね。

これまで行われた、陽水さんのライブでの感想を載せておきますね!

と、こんな感じですね。深く静かにジワーっと、伝わってくるようなコメントが多いです。

やはり老若男女、どの世代にも魅了する陽水さんだからこそと言えると思います。

若い方が、知らないと思っていたけど聴いたら知ってたわ、なんていうのは私みたいに、子どもが小さい時に乗せた車の音源でしょうね。もっとも当時はCDではなく、カセットテープでしたが…。

金沢歌劇座では、一緒に盛り上がりましょう!!

最後に井上陽水さんの50周年記念ライブツアーの残りの公演日程を記載しておきますので、参考にしてくださいね!

★ 11月01日(金) 神奈川 相模女子大学グリーンホール
★ 11月06日(水) 千葉 市川市文化会館
★ 11月07日(木) 群馬 高崎芸術劇場 大劇場
★ 11月12日(火) 京都 ロームシアター京都 メインホール
★ 11月14日(木) 大阪 フェニーチェ堺 大ホール
★ 11月18日(月) 北海道 旭川市民文化会館 大ホール
★ 11月20日(水) 北海道 札幌文化芸術劇場 hitaru

まとめ

今回「井上陽水ライブ2019金沢のセトリネタバレ!座席から参戦者感想も」と題しましてセトリのネタバレから座席や感想までをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

井上陽水さん、「アンドレ・カンドレ」という芸名でデビューしたのが1969年、1972年に「井上陽水」に改名したのですが、本名が陽水と書いて「あけみ」なんですよね。

当時、吉田拓郎さんが拓郎(たくろう)と4文字だったので、陽水さんも陽水(ようすい)と対抗したそうですよ、面白いですね!

週刊現代に「吉田拓郎と井上陽水に感化された僕たち」という記事が載ったんですが、私なんかよりはもう少し若い世代ですね。でもファン気質は、負けていませんよ!

ということで、機会がありましたら金沢歌劇座に足を運んでくださいね!

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら嬉しいです!