Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
テレビ

佐藤雄三の妻や子供家族は?仙人の食卓「雄艇」どこ?激うま料理とは

こんにちは、sadachi. です!

今夜のテレビ東京系『たけしのニッポンのミカタ!』に、仙人が作る超意外な激ウマ料理が、登場するそうですよ。

仙人が作るってどういうことなんでしょうね?

実は、お店の名前が仙人の食卓「雄艇(ゆうてい)」というんですね、そしてそのオーナーシェフは佐藤雄三さんと仰います、まさしく仙人という方ですね。

番組でスタジオに登場するのか、取材だけなのかは不明ですけど、ビートたけしさん国分太一さんも絶賛する激ウマ料理というんですね。

そこで「佐藤雄三の妻や子供家族は?仙人の食卓「雄艇」どこ?激うま料理とは」と題しまして、仙人・佐藤雄三さんについてまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

それではさっそく、本題へいってみましょう!

タサン志麻夫や子供・経歴とプロフィール!出身と父や母・レシピも!こんにちは、貞千です! 『フランスでは、料理は店より家庭で、ゆっくり食卓を囲んで食事を楽しむ。料理は楽しく食べてほしい』と語るのは...
リュウジの豚汁とあら汁&味噌汁!出身や家族・経歴!バズレシピとはこんにちは、sadachi. です! 今夜、といっても深夜になるので日が変わるのですが、テレビ朝日系『お願い!ランキング』に、あの...
岡根谷実里・クックパッドのプロフィールや経歴と出身や中学高校は?こんにちは、sadachi です! レシピ検索No.1のクックパッドに勤務する料理家・岡根谷実里さん、クックパッドのサイトを検索す...
朱徳平の嫁や子供・家族は?プロフィールと経歴!黄金炒飯と絶品餃子こんにちは、sadachi. です! 10月4日(日)のTBS系『情熱大陸』は、東京都文京区向丘にある中華料理の名店「兆徳」の店主...

佐藤雄三の妻や子供家族は?

                引用:ジモコロ

佐藤雄三さん、奥さんやお子さん、ご家族のことを調べてみたらなんと、お子さんは6人おられるとのことですよ。

奥さんも含めて、お名前とか年齢などの詳しい情報は分からなかったんですね。

でも、2019年の時点で仙人・佐藤さんは「我が71年の人生の中でも、まだ12、3個しか採ったことないキノコだ」と語っているので、ご自身は現在72~3歳だと思いますね。

そのときの話しの中で、一番下のお子さんは中1で、一番上のお孫さんが小6だと話していましたね。

お店は、すべて仙人・佐藤さん1人で切り盛りしているそうですが、これだけ大勢ご家族がおられて誰も手伝ってくれないんですかね、人気店だけにちょっと寂しいです!

でもお店がない休日は、お子さんやお孫さんに囲まれて、至福のときをお過ごしなんでしょうね、これは羨ましい限りです。

佐藤雄三の仙人の食卓「雄艇」どこにあるの?

                引用:ジモコロ

さきほど仙人・佐藤さんがお店を1人で切り盛りしているといいましたが、お店は2つ、ないし3つあったようなんですね。

すべてが仙人の食卓なんですが、「雄艇」とつくのは八戸市内の店のようですね、時間差、および営業日の調整で運用していたと思われるんですね。

少なくとも2つが確実にあったようです、といいますのは…。

ひとつは、青森県八戸市十八日町にあった仙人の食卓「雄艇」ですね、でもこれは”仙人よりのご挨拶”によると、2020年4月18日で閉店したそうです。

それで今後は、八戸市田向で予約制で提供していくというんですね、ここが2店目ではないかと想像するんですけど、十八日町の閉店に伴って開店したとも言えるんですよね。

そうすると、八戸市にはもともと仙人の食卓「雄艇」は、十八日町の1店しかなかったことになりますね。

もう1店確実に存在するのが、岩手県の折爪岳にある「仙人の食卓なんですね、ここは基本週末の土・日・祝日だけの営業になるようですよ。

ですから、平日の夜には八戸市の方で予約を取って営業し、土・日・祝日は山で営業しているのではないかと思うんですけどね。

平日にバッティングさえしなければ、予約を入れて折爪岳の方でも、平日営業可能とのことだそうですよ。

ここは、宿泊も可能なので、泊ってみたいという方は確認してみてくださいね。

折爪岳仙人の食卓

二戸市折爪岳山頂山の家
★ 住 所:〒028-6101 岩手県二戸市福岡織詰26-2
★ 予約等:0195-23-7599
★ 携 帯:090-2020-3325(こちらは八戸市内の問い合わせもOK)
※ 営業は山道が通行止めとなるため、5月~11月中旬になります。

佐藤雄三 仙人の食卓の激うま料理とは?

今夜放送される『たけしのニッポンのミカタ!』では、岩手にある謎の「仙人の食卓」…深い霧が立ち込める山に客が殺到!土日限定の天然食材食堂とありますので、間違いなく折爪岳・仙人の食卓の方ですね。

仙人・佐藤さんは、山でのキノコや山菜取りはもちろんですが、海に潜って魚介類もよく獲るそうですよ。

             引用:折爪岳・仙人の食卓

そして、山で調理する、これが最高なんですね。

仙人・佐藤さん曰く、「この食堂がある折爪岳は標高が852m、空気が美味しくて良いところだ。」そうで、食堂のすぐ下から湧き出ている水が美味しいそうですよ。

                引用:ジモコロ

「オラが生まれたのは戦後間もなくて食料がない時代。山と海しかない。だから自然の味が美味しいっていうのを小さいころから覚えてた」

と、語っている仙人・佐藤さんなんですが、番組で披露される「超意外な激ウマ料理」って何でしょうね。

八戸市から折爪岳のお店までは、車で1時間ほどですから、山でも魚介料理を作ることは十分可能なんですね。

それでも私は敢えて、超意外な激ウマ料理を山菜「仙人カレー」とみます、いかがでしょうか?

                引用:ジモコロ

キノコだけでも7種類は入っているそうで、具は全部、山のキノコと山菜なんですよ。

海の幸を持ち込んで山で調理はできますけど、この「仙人カレー」は八戸の店では作れないそうです。

山の水と空気、その他もろもろの山の恩恵が詰まっているカレーなんですね。

また、仙人・佐藤さんは、「このカレーはね、綺麗な山の景色を見ながら食べるのが一番最高なんだ」と言ってるんですね、まさしくその通りだと思いますよ。

★ テレビ東京系『たけしのニッポンのミカタ!』10月9日(金) 夜9時54分~10時54分

注)本記事内のツイートに関しては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。皆さまの貴重な情報に感謝いたします…♪

注)アイキャッチ画像に関しましては、「ジモコロ」さんの画像を使用させていただいております…♡

             引用:折爪岳・仙人の食卓

まとめ

今回は「佐藤雄三の妻や子供家族は?仙人の食卓「雄艇」どこ?激うま料理とは」と題しまして、仙人・佐藤雄三さんについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

仙人の食卓を含めて仙人・佐藤さん1人で営業しているため、サービスが行き届かないと言いながら、お客さんがビールを入れたり、食器洗いを手伝ってくれたりするお店なんですね。

「お客様に感謝!」、そんな光景も仙人の食卓の特徴だということですよ。

私も調べていくうちに、仙人・佐藤さんの「山菜カレー」を食べてみたくなりました、もちろん折爪岳山頂にある「仙人の食卓」で、そりゃあ現地ですよね。

でも、金沢からではおいそれとは行けないですね、仙人・佐藤雄三さんがお元気な間に一度は行ってみたいものですね。

今夜の『たけしのニッポンのミカタ!』、仙人・佐藤さんの作る料理「山菜カレー」と予測しましたが、どうでしょうか?

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

タサン志麻夫や子供・経歴とプロフィール!出身と父や母・レシピも!こんにちは、貞千です! 『フランスでは、料理は店より家庭で、ゆっくり食卓を囲んで食事を楽しむ。料理は楽しく食べてほしい』と語るのは...
リュウジの豚汁とあら汁&味噌汁!出身や家族・経歴!バズレシピとはこんにちは、sadachi. です! 今夜、といっても深夜になるので日が変わるのですが、テレビ朝日系『お願い!ランキング』に、あの...
岡根谷実里・クックパッドのプロフィールや経歴と出身や中学高校は?こんにちは、sadachi です! レシピ検索No.1のクックパッドに勤務する料理家・岡根谷実里さん、クックパッドのサイトを検索す...
朱徳平の嫁や子供・家族は?プロフィールと経歴!黄金炒飯と絶品餃子こんにちは、sadachi. です! 10月4日(日)のTBS系『情熱大陸』は、東京都文京区向丘にある中華料理の名店「兆徳」の店主...
ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi. です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら、とても光栄に思います。 よろしくお願いいたします!