テレビ

辻麻衣子のプロフィールや経歴?結婚と旦那に家族は?辻本店の場所は

こんにちは、sadachi. です!

フジテレビ系で放送している『セブンルール』は「今、最も見たい女性」、「今、最も見てもらいたい女性」の人生を、7つの「ルール」で描き出す新感覚ドキュメント番組です。

「スタジオキャスト」50音順
俳優の青木崇高さん、クリープハイプの尾崎世界観さん、元けやき坂46メンバーの長濱ねるさん、芥川賞作家の本谷有希子さん、女優などいろんな肩書きを持つYOUさん

今夜の主人公は、女人禁制だった酒蔵の世界に飛び込んで、伝統の日本酒造りを受けついだ女性杜氏・辻麻衣子さんなんですね。

利き酒師の青木崇高さんが絶賛して推薦する伝統の銘酒「御前酒(ごぜんしゅ)」、経営者一族に生まれた辻麻衣子さんがその味を継承したことになるんですよ。

そこで「辻麻衣子のプロフィールや経歴?結婚と旦那に家族は?辻本店の場所は」と題しまして、辻麻衣子さんについてまとめてみましたので、参考にしていただけたらと思います。

それではさっそく、いってみましょうか!

新川帆立高校や大学は?結婚と夫に経歴も!このミス大賞受賞でセブンこんにちは、sadachi. です! フジテレビ系で放送している『セブンルール』は「今、最も見たい女性」、「今、最も見てもらいたい...
長田きみえのプロフィールや経歴は?結婚や家族は?おさだ農園3代目こんにちは、sadachi. です! フジテレビ系で放送している『セブンルール』は「今、最も見たい女性」、「今、最も見てもらいたい...
渡邉美保子の夫や子供・家族は?プロフや経歴も!渡邉水産にセブンへこんにちは、sadachi. です! フジテレビ系で放送している『セブンルール』は「今、最も見たい女性」、「今、最も見てもらいたい...

辻麻衣子さんのプロフィールや経歴は?

ではまず最初に、辻麻衣子さんのプロフィールや経歴から確認していきましょうね!

辻麻衣子さんのプロフィール

名 前 : 辻 麻衣子(つじ まいこ)
生 誕 : 1977年
年 齢 : 43歳(誕生日が過ぎれば44歳)
出 身 : 岡山県真庭市勝山
趣 味 : 料理
特 技 : 皮から作る餃子
高 校 : 岡山県立岡山城東高等学校
大 学 : 中央大学総合政策学部国際政策文化学科
所 属 : 辻本店 杜氏

酒造りというのは女人禁制の風習が強く残る世界だったんですね、女性は糠漬けをつくるので糠の菌が酒造りに悪影響を及ぼすというのがその理由だとのことですよ。

辻さんには弟さんがおり、もともとは弟さんが辻本店を継ぐことになっていたそうですが…。

学生時代、辻さんが20歳になって酒を飲むようになって「酒造りを一生の仕事にしたい」との想いを伝えていたんでしょうね。

すると、先代の原田杜氏から「教えてやるから…」と手紙が来たそうですよ。

そこで2000年に大学を卒業した辻さんは岡山に戻ることを決意、実家の辻本店に就職して酒造りを始めるようになったんですね。

当初は「蔵元の娘が遊びに来ている」程度でしか見られていなかったそうで、そんな悔しい思いを辻さんは、持ち前の負けん気の強さで跳ね返すんですね。

「仕事を覚えて役立つようになれば認めて貰える」と信じて努力を重ね、酒造りの期間中は辻さんも、男性に混じり休むことなく酒造りに取り組んだそうですよ。

2005年に杜氏技能検定2級を取得、この年に辻さんは結婚されているんですよね、3年後の2008年には長男が誕生したとのことですよ。

2007年に恩師である先代の原田杜氏が病に倒れ、急逝されたそうなんですね、そのため辻さんが新杜氏に就任することになったんです、29歳のときだったそうです。

ちょうどその頃、蔵人の高齢化に伴って設備を近代化し、男性社員を採用し始めていた時だったというんですね。

辻さんは、「先代の味は変えてはいけない」という重圧も重なり、かなりのプレッシャーの中でなんとかみんなで一致団結して、杜氏として酒を仕込むことができたとのことですよ。

そうした苦労を経て、清酒品評会でも金賞を獲得する銘酒をつくるまでになるんですね。

【受賞歴】

★ 2007年~2012年 6年連続広島国税局清酒鑑評会 純米酒の部優等賞受賞
★ 2011年 備中自醸清酒品評会6年連続金賞、優等賞名誉賞
★ 2012年 ワイングラスで美味しい日本酒「菩提もとにごり火入れ」金賞
★ 2013年 オカヤマアワード地産品生産者賞受賞

辻麻衣子さんの結婚と旦那に家族は?

辻さんが2005年に結婚されたことは、すでにお伝えしましたが旦那さまの名前や年齢などは明らかにされていないんですね。

また長男が生まれたのは2008年だったそうですから、誕生日が来ていれば13歳になっているんですね、小学6年生か中学1年生というところでしょうか。

辻さんは、ちょうど杜氏に就任されてすぐに長男が生まれたことになるので、当時は相当に苦労されたみたいですね。

辻さんは仕事を休むことが難しいので、出産直前のギリギリまで仕事をして、出産後は1ゕ月で仕事に復帰したみたいですよ。

赤ちゃんの世話は、旦那さまや辻さんの母親、ベビーシッターなどが交代でしたそうです。

やはり女性にとって出産というのは大変なことなんですね、でも辻さんの場合は働き方改革のなかで、いい意味でのロールモデルともいえるんじゃあないですかね。

長男の名前や第2子、第3子がいるかどうかも明らかにされていません、1人っ子だとしたら辻さんのご家族としては3人ということになりますね。

辻麻衣子さん 辻本店の場所は?

御前酒蔵元の辻家は江戸時代より「炭屋」という屋号で呉服商を営んでいたそうです。

3代目彌兵衛こと炭屋篤仁さんはその呉服店を番頭に譲り、1804年(文化元年)に酒造業を始めたというんですね。

それが200年以上もの間、御前酒蔵元「辻本店」として続いているんですね。

それではここで、辻本店の会社概要を見ていきましょうね。

★ 商 号 : 御前酒蔵元 株式会社辻本店
★ 本社住所: 〒717-0013 岡山県真庭市勝山116

★ 電話ほか: TEL 0867-44-3155、FAX 0867-44-5290
★ 営業時間: 9:00~17:00(年末年始のみ休業)
★ 代表者 : 代表取締役 辻総一郎
★ 設 立 : 1804年
★ 資本金 : 2,600万円
★ 従業員 : 26人
辻本店「ホームページ
辻本店「オンラインショップ
公式アカウント「Facebook

今夜放送される『セブンルール』では、「女人禁制の酒蔵の世界で銘酒『御前酒』を受け継ぐ女性杜氏に密着」として辻麻衣子さんを特集するんですね。

200年以上の歴史を持つ岡山県の老舗酒蔵「辻本店」にカメラが潜入して、全国新酒鑑評会で7回金賞を獲得した銘酒の魅力に迫っているんですね。

そんな200年以上続く老舗酒蔵「御前酒蔵元 辻本店」の長女として生まれた辻さん、高校から実家を離れ東京の大学に進学したんですね。

それでも先代杜氏の原田さんから背中を押され、酒造りの世界へ飛び込んだんですね。

女人禁制の慣習が残る酒造業界で29歳のときに酒蔵の全責任を担う杜氏に、辻さんはどんな7つのルールをつくり、どんなお話をしてくれるのでしょうか?

★ フジテレビ系『セブンルール』 3月9日(火) 23:00~23:30

注)本記事内のツイートに関しては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。皆さまの貴重な情報に感謝いたします…♪

 


注)アイキャッチ画像に関しましては、「宇山浩平|日本酒・焼酎のアドバイザー」さんのツイート画像を使用させていただいております…♡

まとめ

今回は「辻麻衣子のプロフィールや経歴?結婚と旦那に家族は?辻本店の場所は」と題しまして、辻麻衣子さんについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

番組キャストの俳優・青木崇高さんは利き酒師の資格を持っているそうなんですね、「日本酒は汗ですよ」…と一家言を持っている青木さん、そのうんちく披露にYOUさんがダメ出し!?

また、1本3万3千円の最高級品を長濱ねるさんが試飲したそうですよ、その感想とは!?

今夜放送の『セブンルール』では、そういったことをおり交ぜ乍ら、辻麻衣子さんの物語を紡いでいくんですね。

先代からバトンを受け継いだ辻麻衣子さんが切り開いた女性杜氏の道、一体どのような展開になるのかとっても楽しみですね。

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

上田美和は屋久島高校演劇部顧問!年齢や出身にプロフもセブンルールこんにちは、sadachi. です! フジテレビ系で放送している『セブンルール』は「今、最も見たい女性」、「今、最も見てもらいたい...
山井梨沙の学歴や経歴にプロフ結婚は?タトゥーとは?アウトドアの力こんにちは、sadachi. です! フジテレビ系で放送している『セブンルール』は「今、最も見たい女性」、「今、最も見てもらいたい...
廣津留すみれ兄弟や父親・勉強法?プロフィールに経歴とセブンルールこんにちは、sadachi. です! フジテレビ系で放送している『セブンルール』は「今、最も見たい女性」、「今、最も見てもらいたい...
村田詩子は看護師で発明主婦?プロフィールや家族は?セブンルールにこんにちは、sadachi. です! フジテレビ系で放送している『セブンルール』は「今、最も見たい女性」、「今、最も見てもらいたい...
ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi. です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら、とても光栄に思います。 よろしくお願いいたします!