Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
社会

外出自粛要請の英語と法律は?備蓄は必要・不要不急とは?阪神藤浪も

こんにちは、sadachi です!

鹿児島県でも新型コロナウイルスへの感染者が確認されましたね。

なんか濠がどんどん埋まっていくような感じで、そのうちに干上がってしまうのではないかという恐怖さえ感じる今日この頃です。

東京都はの小池百合子知事は、新型コロナウイルスの感染が都内で急拡大していることから都民に外出自粛要請をしましたね。

それに加えて、神奈川、千葉、埼玉、山梨の4県でも住民に不要不急の外出の自粛を求め、4県の知事とテレビ会議で歩調を合わせる話し合いが行われています。

神奈川県の黒岩祐治知事は26日、県民に対して4月24日まで不要不急の外出を控えるよう緊急メッセージを発表し、特に今週末の外出自粛を強く訴えています。

そのほか千葉県の森田健作知事、山梨県の長崎幸太郎知事、栃木県の福田富一知事はそれぞれ、週末に都内や東京方面への不要不急の外出を控えるよう県民に呼びかけていますね。

そこで「外出自粛要請の英語と法律は?備蓄は必要・不要不急とは?阪神藤浪も」と題しまして、今日の新型コロナウイルスについてまとめてみましたので参考にしてくださいね。

それではさっそく、本題へいってみましょう!

外出自粛要請の英語は?

外出自粛要請=Request to refrain from going out

河野太郎防衛大臣がTwitterに、立派な日本語があるのになぜカタカナ語を使うのかと、疑問を呈したのを機に政府内にカタカナ語を自粛する動きがあるようですね。

そのカタカナ語というのが、

オーバーシュート爆発的患者急増
ロックダウン都市封鎖
クラスター感染者の集団

などですね。

こうみると、カッコ内の日本語で十分通じる言葉ばかりというのがわかりますね。

例えばですけど、オーバーシュートを辞書で引いても、病気に関する意味合いは載っていませんから、特殊な使い方なんでしょうけどわかりませんね。

でも、外出自粛要請=Request to refrain from going outは、カタカナ語にはなりにくいと思いますので、ちょっと安心しています。

外出自粛要請に法律のシバリはあるの?

小池さん以下、関東エリアの5都県の知事が要請した外出自粛要請、今のところ外出したとしても法律的シバリはないと考えます。

強制力を持って移動を制限することではなく、あくまでお願いという段階と捉えて間違いないでしょうね。

しかし、大事なことはこの状況が何を意味しているのか、考えることが必要です。

東京都では、一昨日の41人から昨日47人と「感染爆発」の予兆かとも思われる感染者が急増しています。

怖いのは、感染者の中に感染経路が特定されていない方が半数近くいるということですね。

罹患しているのに症状が出ていないため、他の人と接触して次々と感染を増大させる、潜伏期間中であれば十分考えられることですよね。

感染していると理解した人は論外ですが、感染しているかどうかわからなくても、

自分自身感染しないこと
自分から感染させないこと

の2点が重要なポイントだと思います。

そのためには、

① 換気の悪い密閉空間
② 人が密集する場所
③ 近い距離での会話や発声

この3点を十分理解したうえで、行動するということが大事です。

東京都内を通勤や通学のために訪れている人は1日あたり約290万人、うち神奈川県が約106万人、埼玉県が約93万人、千葉県が約71万人で、この3県で93.6%を占めているそうです。

こんなに多くの人が集まる東京都、外出自粛要請のお願いも理解できるというものです。

それでは全く法律的シバリはないのかというと、そうでもないみたいですね。

新型コロナウイルスの急拡大に備える改正新型インフルエンザ等対策特別措置法が13日、参院本会議で与党、立憲民主、国民民主両党、日本維新の会などの賛成多数で可決され成立して、14日に施行されています。

首相は新型コロナウイルス感染症拡大にについても、国民の自由や権利の制限につながると判断した場合「緊急事態宣言」を発令できるようになったんです。

緊急事態宣言が発令された場合、お願いのレベルではなく一段高いレベルから、都道府県知事は外出の自粛や学校の休校、イベント自粛などの要請が可能となるんですね。

医薬品や食料などの売り渡しや、医療施設のための土地や建物の強制使用も可能になると言われているんですよ。

外出自粛で外出したら罰則という段階にするには、さらに法改正などの法的な措置が必要になってくると思いますね。

外出自粛要請で備蓄は必要?

一種の群集心理でしょうか、1973年に起きたオイルショックじゃないですけど、小池知事が会見したあと東京都内では、スーパーに行列ができ、商品棚から食料品が消えてしまった店もあったそうです。

イギリスでは、48時間勤務した看護師の方が食料品を買うことができず、買い占めをやめてと涙ながらに訴えたといいます。

また、オーストラリア・メルボルンのスーパーで、食料品が買えず、空になった棚の前でたたずむ高齢女性の姿が「かわいそう」と話題となったりしています。

今の段階で買い占めするというのは、絶対に反対します、が、これが進んで外出禁止なんてことになったら食料品の備蓄というのはどうでしょうか。

買い出しの外出は認められているのに、スーパーやコンビニに食料品がないことも想定されますよね。

難しい問題ですね、自分の家に食料品が備蓄されていれば安心でしょうが、過剰に買い占めることによって、買いたくても買えない人を生み出す訳ですから、難しいと思います。

買い占めが全くなければ、いかに外出禁止令が出ても食料品は買いに行けるわけですから、普通の日常生活をおくることができるんですよね。

備蓄と買い占めの線引きがとても難しい問題だと思います。

日本でも、マスクや消毒液、トイレットペーパーの品切れや品薄は、いまだに続いていますもんね、ホント難しいです!

外出自粛要請の不要不急とは?

東京都が呼びかけた不要不急の外出を控えること、平日はできるだけ自宅で仕事を行って夜間の外出は控えることなどを呼びかけましたね。

この「不要不急の外出」というのを確認しておきましょうね。

東京都の説明によると外出の際、スーパーや薬局などに食品や日用品、医薬品を買いに行くことは問題ないとしています。

また病院への通院、仕事のため公共交通機関を使うこと、ランニングなど個人的な運動で公園を利用することなども外出を制限するものではないとしています。

ただ、特に用事がないのに外を出歩くことは控えてほしいとしているんですね。

特に密閉された場所に出向いたり、人と接触する行動や大人数で集まったりするのは、命にかかわることなのでやめてほしいと言っているんですね。

外出自粛要請 阪神藤浪も陽性!

プロ野球・阪神タイガースの藤浪晋太郎投手(25)が、新型コロナウイルスの感染をしているかどうかの有無を調べるPCR検査で陽性となったとのことです。

名前は明らかにされていませんが、ほかに食事を共にした二人の選手も同検査で陽性と判定されたそうです。

追記です!

2人は、伊藤隼太外野手と長坂拳弥捕手と発表されました!

藤浪投手は、熱が高いとか咳きや体の倦怠感などの特有の症状はなく、ワインやコーヒーなどの匂いがしないと臭覚の異常を感じ、兵庫県内の複数の病院を受診していたといいます。

藤浪投手は元気で25日まで普通に練習に参加していたといいます。軽症者と判断されているので、今後は入院はしないで自宅で静養するようですよ。

これにより、鳴尾浜球場で予定していたソフトバンクとの2軍練習試合は中止なり、球団事務所も午後から閉鎖しています。

関係各所は消毒され、全選手やスタッフ、球団職員は1週間の自宅待機になっています。

セ・リーグは臨時理事会を本日開催し、日本球界初となった感染が報告されるそうです。

つい先ごろ決まった4月24日の開幕日だったんですが、今回の現役選手の感染ということなので、球界全体への影響は避けられそうにないと言えるでしょうね。

注)本記事内のツイートに関しては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。皆さまの貴重な情報に感謝いたします…♪

 

注)アイキャッチ画像に関しましては、「NHK生活・防災」さんのツイート画像を使用させていただいております…♡

まとめ

今回「外出自粛要請の英語と法律は?備蓄は必要・不要不急とは?阪神藤浪も」と題しまして、今日の新型コロナウイルスについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

今日のテレビを見ていても、小池都知事やそのほかの出演者の方も、ロックダウンなどのカタカナ語を使いまくっていましたね、どうかと思います。

備蓄問題は難しいですね、食料品は供給できるとしているので、買い占めさえしなければ備蓄しなくても大丈夫と思うんですけどね。

メジャーリーグでも、試合数を最低100試合開催したいとするのに、9回制から7回制の移行やダブルヘッダーの多用など今年に限り検討しているそうですよ。

藤浪投手の場合感染経路は特定されているのでしょうか、心配ですね。

また今年の日本のプロ野球はどうなるのでしょうね、オリンピックが延期された今、プロ野球が全試合中止なんてことのならないよう、お祈りするしかないんですかね。

外出自粛要請は、先の首都圏だけでなく、愛知県やその他の県もどんどん増えて行くんじゃないでしょうか、特に東京圏には行かないように…と。

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi. です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら、とても光栄に思います。 よろしくお願いいたします!