Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
社会

新型コロナウィルス福井上陸!石川は7人で北陸3県残るは富山のみ!

こんにちは、sadachi です!

家内のこのところの口癖、「新型コロナウィルス、なんで石川だけなの!」って、どうやら北陸3県で石川県だけ感染者がいるのが不満らしいんですね。

昨日18日、福井県で初の感染者が確認されましたね。

朝刊を確認した後、「あとは富山だけやわ」と家内、「何云うてんねん、青森とか他にあるやろ」と言うと、「関係ない、富山だけ!」。

どうも、家内の頭の中は、北陸3県だけに凝り固まっているようですね。

そこで「新型コロナウィルス福井上陸!石川は7人で北陸3県残るは富山のみ!」と題しまして、新型コロナウィルスの北陸3県をまとめてみましたので、参考にしてくださいね!

それではさっそく、本題へいってみましょう!

新型コロナウィルス福井上陸!

日本列島を白地図化してみると、新型コロナウィルスの感染者で次々と塗りつぶされていくのに、福井と富山はいつまでも残っている感は、確かにありましたね。

昨日何時頃だったでしょうか、スマホに福井県知事の発表がライブで…と入ったのが、福井県で初の感染者が確認されたのです。

福井市内に住む50代の男性で、12日から37度台の熱があり、14日に福井県内の医療機関で受診しているそうです。

16~17日は熱が下がったため、自身が経営する会社に出社、18日に別の医療機関を再受診し、福井市にある県衛生環境研究センターでのPCR検査で陽性と判定されたそうです。

男性はそのまま入院していますが、症状は重くないとのことです。

男性は、東京へ2度ほど飛行機で出張したそうです。どこで感染したかは分からないとのことです。

18日は、全国で40名の感染者が確認されて、そのうちの一人となったのですが、どこで感染したか分からないというのが怖いですね。

お隣の県ですけど、男性の濃厚接触者の解明を徹底して欲しいと心から願っています。

新型コロナウィルス石川は7人

石川県は、3月9日午後に7人目の感染者が確認されてから、落ち着いているようですね。

石川県の場合は、面的な拡大やクラスター(小規模な感染集団)も発生していないとしていますが、新型コロナウィルスの感染者が急増した場合に備えて、医療・検査体制の強化に乗り出すとしています。

4月には、県健康推進課に「感染症対策室」を新設し、医師のもとに職員5人を配置するとのことです。

4月以降に、県内の22医療機関の求めに応じて、重症者向けの人工呼吸器50台を順次導入していくそうです。

また石川県は、500の入院病床を確保していますが、そのうち100床を感染患者専用に開けておくとのことですよ。

医療機関には、1万7,300枚ののマスクを配ったそうです。

そのほか重症化のリスクの高い高齢者が集まる施設には、消毒液を配って予防につなげたいとしています。

検査体制の充実ということで、半年分のウィルス検査試薬(9千人分)を4月以降に買い足すそうです。

保健所から患者を病院に移送する陰圧車両ですが、これも2020年の半ばくらいまでに現在の1台から3台に増やすとのことです。

新型コロナウィルス 23日に県立学校再開!

石川県知事の谷本正憲さんは、17日の金沢市に続いて、3月2日から臨時休校している県立中学・高校を23日と24日の両日を再開すると発表しました。

中学・高校ともに23日は2年生のみで、24日は1年生のみを午前中に登校させて、25日から春休みに入るとしています。

両日の授業はなしで、春休み中の生活についての指示をして、終業式や離任式は行わなわずに、校長の挨拶などは放送で行うそうです。

部活動も24日午後から再開して、当面1日3時間までとし、遠征や練習試合は禁止するそうです。

県立高校43校と県立中学1校が対象になりますが、特別支援学校は「急速な環境の変化は本人の負担」という保護者の要望に配慮し、春休みまで休校を継続するそうです。

谷本さんは「県内の感染は終息にむかいつつあり、今が軌道修正する時だ」と説明、万一県内で感染者が出たときは、再度休校にする可能性があると話しています。

金沢市は23・24日に市立の小・中学校と高校で再開、羽咋市、珠洲市、宝達志水町でも再開し、未履修部分の授業や新学期に向けた準備を行っていくそうです。

新型コロナウィルスで宿泊キャンセル相次ぐ

石川県内の宿泊施設でキャンセルが相次いでいるといいます。

金沢市内の主要7ホテルと主要7温泉地を対象に、1月25日~3月12日の間で調査した結果、6万6,266人のキャンセルがあり、予約も入っていない状態だと言います。

県内7温泉地(山中、山代、片山津、粟津、湯涌、和倉、輪島)で5万1,010人、金沢市内の7ホテルでは1万5,256人のキャンセルがあったといいます。

石川県は、補正予算案に体験型旅行商品の開発や、JRや大手旅行会社と連携した大規模キャンペーンなどの誘客費用として11億円を計上したそうです。

また中小企業の資金繰りを支えるために、「新型コロナ感染症特別融資」を創設し、25日から商工会議所などを通じて金融機関で受け付けます。

直近2週間から1ヵ月程度の売り上げが、前年同期と比べて2割以上の減少が条件で、貸付利率は県の制度融資で最も低い1%以内、保証料も県が肩代わりするとのことです。

新型コロナウィルス北陸3県で残るは富山のみ!

新幹線が東京と直結しており、富山空港もありますが、新型コロナウィルスの感染者が、富山県では確認されていません

富山県内では、新型コロナウイルスの感染拡大の予防及び防止のため、各種イベントを中止しています。

また、院内感染防止及び検査の精度管理の観点から、新型コロナウイルスのPCR検査は一般の医療機関では実施していません。

帰国者・接触者外来を設置する医療機関に限って、実施するとしています。

北陸3県の砦と言ってもいいでしょうね。

ぜひ、全国的な終息まで頑張っていただいて、新型コロナウィルス感染者”0”で最後まで突き抜けて欲しいと心から願っています。

注)本記事内のツイートに関しては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。皆さまの貴重な情報に感謝いたします…♪

 

注)アイキャッチ画像に関しましては、「長谷川多聞 福井 銭湯 たきのゆ 代表」さんのツイート画像を使用させていただいております…♡

まとめ

今回は「新型コロナウィルス福井上陸!石川は7人で北陸3県残るは富山のみ!」と題しまして、新型コロナウィルスの北陸3県をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

家内は、石川だけ感染者の確認があって、福井と富山にないのが不満ということでしたが、福井で確認されたことにより、思いが変わってきたようです。

感染者が確認されるより、されない方がいいに決まっている訳ですから、石川県の7名と福井県の1名以外、感染者なしで終息を迎えて欲しいと思います。

石川県の谷本知事は「県内の感染は終息にむかいつつある」と発言しましたが、ニュースを見ている限り予断を許さない状況が続いています。

ましてや、今年はオリンピックイヤー、各国の選手が合宿で石川県を訪れることになっているので、キャンセルなんていうのも心配になります。

新型コロナウィルス、このまま感染者が増えませんように…、困ったときの神頼み!

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi. です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら、とても光栄に思います。 よろしくお願いいたします!