Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
イベント

群馬サファリパークナイトサファリ2019期間と混雑状況・駐車場も

こんにちは、貞千です!

いしかわ動物園のナイトズーから始まり、サファリパークのナイトサファリまでをご紹介してきましたが、「群馬サファリパークナイトサファリ」が最後になります!

動物園は、ゆっくり自分のペースで歩きながら動物たちと触れ合うことができますよね。夜のとばりがおりて、昼間と違う涼味を感じながらのひと時もオツなもんだと思います。

また、動物を観察するという点でサファリパークは、その近さ、迫力、異世界、臨場感といった、動物園とはひと味違った興奮を感じる楽しさがありますよね。

今回はこのシリーズと言ったら大袈裟ですが「群馬サファリパークナイトサファリ2019期間と混雑状況・駐車場も」と題しましてまとめてみましたので、何かしらの参考にしていただけたら嬉しいです!

それではさっそく、本題へいってみましょう!

群馬サファリパークナイトサファリ2019期間?

群馬サファリパークのナイトサファリは4月からやっているのですが、今後の開催日と概要からご紹介しますね。

開催日
★ 8月 :3・4日、10~14日、17・18日、24・25日
★ 9月 :14・15日、21・22日
★ 10月:12・13日

「受付時間」
★ 夕暮れサファリ:開催日共通 16:00~17:00
★ ナイトサファリ:8月 17:00~18:30、9・10月 16:30~18:00

  引用元:群馬サファリパーク公式サイト

問い合わせ
★ 群馬サファリパーク 0274-64-2111(代表)
★ 住所:〒370-2321 群馬県富岡市岡本1
★ メールの問い合わせフォーム

入園料
★ 大人(高校生以上) 2,700円
★ 小人(3歳~中学生)1,400円
※ 当日昼間の入園券提示の場合は半額に割引

アクセス
  引用元:群馬サファリパーク公式サイト

★ 上信電鉄 上州富岡駅下車 タクシーで約15分
★ JR高崎駅 タクシーで約40分

群馬サファリパークナイトサファリ2019の混雑状況や駐車場は?

群馬サファリパークでナイトサファリの動物たちの観察は、自分の車で入ることはできません。園内周遊バスによる見学となります。

ナイトサファリのバスのスタートはどの日でも日没後ですから、暗くなってのスタートになります。因みに、夕暮れサファリのスタートは、午後5時過ぎからです。

混雑状況はといいますと、夏休み前はそうでもないのですが、夏休みに入っていますので8月上旬から中旬にかけては激混み状態です。お盆期間は特に大混雑といってよいでしょう。

車で来園の場合は、駐車場(1台300円)に停めてから、バスということになるのですが、3ヵ所1500台ある駐車場に停めるまでが大変です。

できれば午後3時くらい、遅くとも午後4時くらいまでには到着して、ゆっくりと駐車場に停めるくらいのゆとりを持ちたいものです。

夕暮れサファリの見どころは、暑さが和らいでくる夕暮れ時から活発になりはじめる動物たちの迫力ある夕食シーンが観察でき、こんな光景見たことない圧巻のシーンと評判です。専用サファリバスで移動します。

ナイトサファリは暗くなってですから、忍び寄るライオンの影、暗闇に光る猛獣トラの鋭い眼、暗闇の中でも幻想的なシマウマの瞳などなど、本物の野生に魅了されること必至です。昼間では体験することのできない、野生の本物の表情に出会うことができます。

群馬サファリパークナイトサファリ2019を堪能するためには、やはり時間の余裕というのが欠かせませんよね。できれば1泊2日をおすすめします!

例えばのシミュレーションですが、富岡市内にホテルをとり、2014年に世界遺産に登録された富岡製糸場を見学して早目にホテルにチェックイン、そのままナイトサファリへで夜の動物たちのふれあいを満喫します。

翌朝、早くにもう一度群馬サファリパークへ、朝の食事タイムの活発な動物たちともう一度再会しましょう。今度は、自分の車で周回するというのもアリですね!

また入園料金にプラスアルファになりますが、エサやり体験バスに乗車して、サファリのライオンや草食動物にエサをあげる体験なんていうのも思い出に残ると思いますよ。(料金:1,300円/1人/ エサ代含む)

ここでエサやり体験バス以外の昼間の周回方法と料金を紹介しておきますね!

まずマイカーの周回ですが、ガイドラジオ(1台500円)が必要です。

エサやり体験バス以外の園内周遊バスがあります。
★ 料金:500円/1人
★ 平日の発車時間 10:00、11:30、12:30、13:30、14:30、15:30
※ 土・日・祝日の場合は20~30分間隔で運行します。

レインジャーツアーは、道なき道をスタッフが運転し野生の動物たちに大接近!他では味わうことのできないスリルを堪能することができます!
★ 料金:1,300円/1人

最後にサイバスです。周回コースではない専用の特別コースを走り、動物に近づきます。途中のウォーキングサファリゾーンでは草食動物にエサやり体験ができます。エサ代は付いています。
★ 料金:1,000円/1人

昨夜のどう猛さを秘めた猛獣たちはどう変わっているのでしょうか?またキリンやシマウマなどの大きな瞳は輝いているでしょうか?

そのあたりを観察すると、昨夜との対比で印象が深くなること請け合いです。ナイトサファリの次の日の朝に再度、いろいろ試してみませんか?

この場合も、時間に余裕を持つということで、スタートの2時間前には駐車場へ入る。忘れないでくださいね!

まとめ

今回は「群馬サファリパークナイトサファリ2019期間と混雑状況・駐車場も」と題しまして、群馬サファリパークをまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?

サファリパークの場合、動物というより猛獣が近くにいるため、過去には窓を開けていた客が頭をかまれ死亡なんていう事故もありましたが、悲しいことです。

注意事項をきちんと守っていれば、そんな目にあうことはありませんし、それだけ臨場感にあふれているということですね。

動物園のナイトズーもサファリナイトも夜の独特の雰囲気の中で動物たちに出会える体験です。このブログがこれから出かけようとする方の目にとまり、少しでもお役に立てたらどんなに幸せなコトか、そのようになることを心から願っています!

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら嬉しいです!