Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
グルメ

ハチバンの野菜らーめんは激ウマ!ギョウザや唐揚げとの相性抜群!

こんにちは、貞千です!

今回は石川県に住んでいる人なら一度は必ず行ったことがある「8番らーめん」についてご紹介していきたいと思います。

北陸では、8番らーめんは「8番・ハチバン」だけで十分伝わるんですね!

何を隠そう私もハチバンの大ファンで、何度も何度も行っているので通常メニューはほとんど完食しています。季節メニューやトッピングも含めてですよ!

しかもハチバンのメニューはボリュームたっぷりなのに全部がお手頃なお値段で、昼時なんかはいっぱいの人なので皆さん結構待ってでも食べています。

私の場合は金沢に移り住んで、美味しいラーメンの店はないかと食べ歩いていたときに出遭ったのがハチバンで、年齢的な面から野菜不足を感じていたのがぴったりフィットたんですね。家内もハチバンが一番だといいます!

そのラーメンが、北陸最強のラーメンと言われる「野菜らーめん」なんですよ!

まさにハチバンの定番中の定番として君臨していると言っても過言ではない野菜らーめん、なぜか毎回頼んでしまうというラーメンになっちゃいましたね!

今回はそんなハチバンの野菜らーめんについてご紹介させていただきますね!

 

ハチバンの野菜らーめんは色んな味が楽しめて激ウマ!

ハチバンは金沢駅やショッピングモール、路面店など金沢市内に20店舗あるのですが、私がよく行くのは近場でもある泉ヶ丘店です!

ここは2017年3月に改装してきれいになったのですが、同時に「ハチバンアカデミー」を開設しています。

ハチバンアカデミーでは、地元に信頼されるお店づくりのためにさまざまな教育プログラムを実践しています。主力である野菜らーめんはもちろん全商品の品質安定、調理技術の維持更新、接客技術のノウハウ向上など8番らーめんの店舗と同じ設備の中でトレーニングなど日々精進しているとのことです。

ここで鍛えられた野菜らーめんはしょうゆ味、みそ味、塩味、とんこつ味、そしてバター風味の5種類の味から好きな味を選ぶことができるのです!

強火で炒めたシャキシャキのキャベツやモヤシがあふれんばかりにのっていて、麺が全く見えません。野菜たっぷり!これぞ野菜ラーメンの真骨頂ですよね!

一番人気はみそ味で季節的にはオールマイティなんですが、冬場の方が若干注文が多く入るそうです。みそは加賀味噌を使い2年以上熟成させ、米麹にニンニクや生姜で深みとコクを、辛味と甘味でアクセントをつけてあります。

やっぱり!絶品!うまい!

二番人気は塩味ですね。あっさりまろやかなスープが野菜の甘さにもマッチして、食べれば食べるほどじわーと甘さが立ち上ってくる、まったく飽きない美味しさですね!

秘密のケンミンショーで塩味が取り上げられてから塩味の注文が増え、みそ味と二分する勢力になったそうです。テレビってホント凄いですよね!

私はしょうゆ味を注文することが多いのですが、残りのとんこつバター風味ともにすべての野菜らーめんは590円(税込637円)です。バター風味だけチャーシューは入っていないのでご注意ください。

ハチバンの人気第三位も紹介しておきましょう。野菜こく旨らーめんです。濃厚な豚骨スープに小豆島の本醸造用醤油が極上にマッチング、黒いマー油がスーッと浮いているとくれば、食欲がそそられないわけがありませんね。690円(税込745円)

メニューの中には、麺なし野菜らーめんもあるくらいですから、ハチバンの野菜らーめんは只者ではないですぞ!

 

ハチバンの野菜らーめんはギョウザや唐揚げとの相性抜群!

これほどに愛してやまない野菜たっぷりの野菜らーめんですが、ラーメンだけとなるとちょっと物足りない感じ…それでいつも食べすぎちゃうんですけどね!

そこで家内と二人の時の定番メニューは、〇〇らーめんにチャーハン1人前&ギョウザダブルです。もちろん、チャーハンは分け分けします!

こういう注文をしても、店員さんが「セットメニューにしておきますね」と気を利かせてくれます。当たり前ですが、嬉しいもんです!

ハチバンのセットメニュー

 8番セット 野菜らーめんと8番餃子 820円(税込885円)
  Aセット 8番セットに小ライス 920円(税込993円)
  Bセット 野菜らーめんとミニ炒飯 860円(税込928円)
  Cセット 野菜らーめんと唐揚げ 970円(税込1047円)

上記メニューは、それぞれらーめんの味が選べます。またそれぞれ小さいタイプもあります。そのほかのセットメニューとして、ざるセット、能登中島菜ざるセット、冷めん餃子セットなどがあります。

ギョウザ!何とジューシー!口入れたとたんにジュワーと広がる甘みと辛みと旨み!あ~堪りまセブン!

野菜らーめんとの相性が抜群!

野菜の甘みを感じ、らーめんをすする、そしてギョウザを一口、汁をチョイ!もちろん、どの味のらーめんでも大丈夫!全部の組み合わせを試している私が言うのですから間違いありません!

ギョウザに負けずも劣らずというのが、唐揚げなんですね。

ほっこり、ふんわり、肉厚でいてジューシー、これも野菜らーめんとの相性が抜群なんです!

残念ながら、野菜らーめんに加えて、チャーハン、ギョーザ、唐揚げと行きたいんですが、ここまではお腹のキャパが許してくれません。

小さな野菜らーめんというメニューもあるのですが、野菜は多くとりたいのでこれも断念!ご飯ものも入れたいのでチャーハンは必須、とすると!

泣く泣く、今回はギョウザ、今回は唐揚げということになってしまいます。実際は、ギョウザの方が3:2くらいで多いですかね。つらい選択肢です!

ハチバンでは、その他にも細麺の中華麺や担々麺、ちゃあしゅうめん、太麺の野菜担々麺、野菜ちゃあしゅうめん、酸辣湯麺や唐麺などのらーめんメニューのほかに、トッピングメニューやサイドメニューなど種類がたいへん豊富です!

掘っ建て小屋同然の粗末な店構えのラーメン店が加賀市の8号線沿いに開店したのが昭和42年(1967年)2月11日、炒めた野菜をたっぷりのせたラーメンはたちまち評判になり行列のできる店に、国道8号線にちなんで「8番らーめん」名付けられスタートしたのです。

昭和ア42年といえば私が金美に入学した年、評判になったハチバンは9月からフランチャイズシステムを導入しています。昔から「8番らーめん」は知っていましたから、学生時代も食べているはずなのですが記憶にはないです。

【8番らーめん泉ケ丘店店舗詳細】住所/金沢市泉野出町4-3-32 TEL/076-243-8848 営業時間/11:00~24:00 定休日/無休 駐車場/32台

 

まとめ

加賀市の国道8号線沿いに第一号店を出店してから50年余り、8番らーめんは日本だけでなくすでに世界で愛されるらーめんになっています。

現在、時代のニーズに合わせて電子マネーの決済を導入中で今年の9月には全店120店舗で可能になるそうです。今までもクレジットカードは使えたのですが、導入後は、VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、DinersClub、トヨタファイナンス発行カード、銀聯カード、交通系IC、iD、QUICPay、WAON、nanaco、楽天Edyが利用可能となります。また今のところ泉ヶ丘店のみでスマホQRコード決済「PayPay」が利用できます。

今回は私が大好きなハチバンの野菜らーめんについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

あなたも一度はハチバンへ行ったことがあると思います!

野菜らーめんなどの定番メニューのほかに、季節メニューや限定メニューまで豊富に揃っているので、どれにしようか迷ってしまいますが、野菜らーめんは不滅です!

普段の食生活で野菜不足を感じている方に、野菜らーめんはチョーおススメです!

それでは今回はここまでとさせていただきます!

じゃあ、また「貞千がオススメする金沢風景・グルメ完全攻略ナビ」でお会いしましょう!

さようなら!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら嬉しいです!