Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
グルメ

近江町市場攻略おすすめ5選!営業時間や駐車場情報などをご紹介


こんにちは、貞千です!

貞千の金沢風景今回は、私の大好きな“食”を取り上げてみたいと思います。そこで第一弾は「近江町市場」です。

近江町市場は、金沢の台所は言うに及ばず全国に名を轟かすまでになっています。今では地元民だけではなく、観光客であふれているなんてことも珍しくない光景です。

新鮮な海産物はもちろん、青果や精肉、飲食料品から生活雑貨、そして飲食店まで充実している一大マーケットになっているんです!

金沢市の中心部にあり周辺へ目を向けると、JR金沢駅や繁華街の香林坊、21世紀美術館、金沢城公園や兼六園、主計町やひがし茶屋街などにグルっと取り囲まれたローケーションなんです。それもほとんど、徒歩10~15分程度というから嬉しいじゃないですか!

おじいさん
おじいさん
言わば、金沢の主な観光スポットの中心にあるのが近江町市場といっても過言ではない場所に位置しているんですね~。

 

金沢市民の台所・近江町グルメおすすめ5選!

地元からは「おみちょ」と呼ばれて親しまれている近江町市場、私の一番のおすすめは何と言っても!鮮魚ですね。

おじいさん
おじいさん
のどぐろ等、日本海の荒波にもまれた旬の魚たち、ところ狭しと並ぶ獲れ獲れのカニやエビ、まさに動いています。ちょっと不謹慎ですが、私を食べて~と身もだえしているように映るのは私だけでしょうか?

おすすめその1、島田水産さん
ここでは、お店に並ぶ魚介類を選ぶとその場で食べることができるんです。目を輝かせてウニやカキを見ていると「すぐ食べられるよ」との嬉しいお声!新鮮さゆえに嫌味の全くない生ウニ!やまさに海のミルク・乳白色の岩ガキ!う~ん、絶品!
(営業時間7:00~17:00)

おすすめその2、魚旨(うおうま)さん
一押しは、海鮮丼!厚みの刺し身、エビ、カニ、たまご、たこ、いくら、あ~あ、たまりません!
魚旨さんは地消地産にこだわり、シャリに石川県産コシヒカリ、白山の霊水、地元産の純米酢などを使って絶品グルメに仕上げています。いいですよね!
(営業時間平日11:00~15:00 日・祝7:00~15:00)

おすすめその3、もりもり寿司さん
回転寿司のコンベアがほとんど石川県で造られていることから、金沢の回転寿司も有名です。その中で常にランキング1位をもりもり寿司さんが占めています。日中は並ぶことが多いので早めに行くことをおすすめします。のどぐろ、白エビ、ホタルイカ、ガスエビ、もう!幸せ!(営業時間7:00~17:00)

おじいさん
おじいさん
ここまで鮮魚店を紹介しましたが、前にもお伝えしたように海産物以外にも美味しいものはたくさんあるんですよ!もちろんご紹介しきれませんが…。

おすすめその4、いっぷくやさん
魚介だしをベースにした白っぽいスープが特徴の「金沢おでん」、その立ち食いおでんの専門店がいっぷくやさんです。バイ貝や車麩、赤巻、ふかし、かに面金の定番に加えて、のど黒面とえび面はここだけの看板メニューです。ぜひ一度ご賞味あれ!金沢はおでんの消費量が日本一と言われているんですよ!
(営業時間9:30~16:00 水曜日定休日))

おすすめその5、近江町コロッケ
世界の食品を集めているダイヤモンドスーパー、その前で揚げたてサクサクのコロッケがズラリ!食べ歩きグルメと大評判!連日行列ができています。肉や野菜コロッケ、昔風コロッケ、甘エビやカニ、タコなどもう堪りません!

おじいさん
おじいさん
最初に見た時は、なんて行儀の悪い!と思ったものでした、それも若い女の子がきょろきょろしながら食べ歩きですもんね。でも近江町市場内では、それが当たり前と知ってさらにビックリしたのを覚えています。食べ歩きグルメ、納得です!

そのほか、青果店さんのオレンジジュース、豆腐屋さんの豆乳ラテ、あめ屋さんのソフトクリームなどなど、地元の方が呆れるくらい観光客でいっぱいというのがうなずけます!

 

近江町市場の営業時間、駐車場情報などをサラッと!

近江町市場は、犀川口と浅野川口に二つあった市場がほとんど同じ時期に焼失してしまったため、氷室があったとされる現在の場所に二つが併合されてできた市場だといいます。

それが1722年(享保6年)といいますから、もう300年近くも歴史を刻んでるんですね。誕生からズーっと、百万石の城下町の繁栄と共に市民の台所を支えてきたと思うと、な~んか感慨深いものを感じます。

おじいさん
おじいさん
そんな近江町市場は金沢市民はおろか日本全国に!否、世界各国まで知られるグルメのエンターテイナーといってもいいんじゃないですか?ね!

そんな近江町市場には、鮮魚店が26店舗、精肉店4店舗、青果店25店舗、飲食料品店40店舗、レストラン43店舗、文房具や薬局など暮らしの店17店舗、その他に金沢市近江町交流プラザや金沢市近江町消費生活センターなどの公的機関やアートギャラリー、銀行などがあります。

近江町市場の営業時間は店舗ごとに異なりますが、生鮮などは9:00~からスタートするところが多く、大体17:00には店じまいするところが大半のようです。飲食店も店によって早いところでは7:00~、7:30~とか様々ですが、閉店時間も15:00~23:00とバラけています。

おじいさん
おじいさん
営業時間は概ね9:00~17:00で間違いないんですが、例えば近江町市場館でもフロアごと店舗ごとというように、店舗によって違うということは覚えておいてくださいね!また、レストランなどでも仕込んだ出汁が亡くなったので閉店という店もあるので要注意です。

近江町市場の駐車場は以下の通りです!

近江町市場館駐車場 営業時間7:30~23:30 年中無休 80台収容 最大1500円
          60分100円、90分150円、それ以降は30分ごとに100円
近江町市場駐車場  営業時間7:00~18:00 年中無休 300台収容 最大1500円
          60分200円、90分250円、それ以降は30分ごとに100円
近江町パーキング  営業時間8:00~18:00 年中無休 250台収容
          60分200円、90分250円、それ以降は30分ごとに100円

その他に周辺駐車場として、めいてつ・エムザ地下駐車場、名鉄スカイパーキング、武蔵第一駐車場、武蔵地下駐車場などがあります。

近江町市場館には、車いす対応トイレが4か所あり、車いすも無料で貸し出し(利用時間10:00~18:00)しています。

 

まとめ

私の家内の母親、義母のことですが、近江町市場に勤め長いことウグイス嬢をやっていました。もともと演劇をやっていたので声はとても通ります。そのため近江町市場にはひときわ愛着があるようです。

TVのニュースなんかで市場が映ると、ここの〇〇さん元気かなとか△△さん頑張ってる!と40年以上前なのに今にタイムスリップしたかのような言い方をします。

家内も学生時代、大口水産さんでアルバイトをしていたとかで、買い物で回っていたら当時の知り合いに声をかけられてビックリしていましたね!大勢の客の中から見つけるなんて凄いと思います!

おじいさん
おじいさん
かくいう私もこの10年、馴染みの店ができて何にも云っていないのに「今日はいいのが入ってるよ!」とか「今日は入荷してない!」なんて言われます。ちょっとしたもんでしょ!近江町市場が市民の台所、わかりますよね!

今回はグルメスポットというよりも、観光スポットといった方がわかりやすいのではと思われるくらいに名前が知られた「近江町市場」をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

では今回はここまでとさせていただきます!

じゃあ、また「貞千がオススメする金沢風景・グルメ完全攻略ナビ」でお会いしましょう!

さようなら!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら嬉しいです!