Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
グルメ

クリスマスケーキ2019赤坂ザ・リッツ・カールトン東京の予約は?

こんにちは、sadachi です!

ザ・リッツ・カールトンが日本に進出したのは、1997年大阪梅田に開業したのが最初ですね。
赤坂にザ・リッツ・カールトン東京を出したのが2016年ですから、大阪に遅れること23年ですか、何か逆のような気もしますが…。現在は大阪、東京、京都、沖縄で展開しています。

とても高級なホテルで、大阪にできたときには私も現役だったのですが、誰が泊まるんだろう(?)と経営が成り立つのか(?)など不思議に思ったものです。

それが東京や京都などに増えて4ホテル、今後も日光やニセコ、福岡への展開が決まっているそうですよ、順調なんですね。

そんな高級ホテルのクリスマスケーキ、一度賞味してみたいものですね。

そこで「クリスマスケーキ2019赤坂ザ・リッツ・カールトン東京の予約は?」と題しまして、赤坂にあるザ・リッツ・カールトン東京のクリスマスケーキをまとめてみましたので、参考にしていただければ嬉しいです!

それではさっそく、本題へいってみましょう!

ザ・リッツ・カールトンとは?

       引用元:ザ・リッツ・カールトン東京公式サイトより

1898年にセザール・リッツ氏がパリに開業した「ホテル・リッツ」と1899年ロンドンに開業した「カールトン・ホテル」が大元なんですね。

その後も「リッツ・ロンドン」などを開業、上流社会に高い評価を受けたそうです。

そんな歴史ある高級ホテルを、最初にフランチャイズ権で北米に「リッツ・カールトン」として展開したのが、アメリカのアルバート・ケラー氏で、1927年のことです。

1930年前後に起こった世界大恐慌により、規模縮小が余儀なく、アメリカ国内では「ザ・リッツ・カールトン・ボストン」だけが残ったのです。

1983年には、W.B.ジョンソン氏によって買収されています。ジョンソン氏は、社名を「ザ・リッツ・カールトン・ホテルカンパニー」に変更し、北米での名称の使用権を取得しています。

その後さらに積極的にチェーン展開を進め、1988年には全世界でのリッツ・カールトンの商標権を獲得するのです。

そこで1997年に大阪に進出するのですが、1998年にはマリオット・インターナショナルの傘下に入ります。

東京への進出が遅れたのは、そのあたりの事情があるのかもしれませんね。

ザ・リッツ・カールトンは、セザール氏が創業した大元であるヨーロッパ各所に展開している「ホテル・リッツ」とは関係が切れているそうですよ。

クリスマスケーキ2019赤坂ザ・リッツ・カールトン東京の予約は?

いよいよお待ちかねのザ・リッツ・カールトン東京のクリスマスケーキ2019を、ここからご紹介していきますね。

『ミックスベリー スノーフレーク』
★ 価格:7,000円+税

        引用元:ザ・リッツ・カールトン東京公式サイトより

ミックスベリー スノーフレークは、ストロベリーとラズベリーのコンフィチュールに、カシスを加えた甘酸っぱいミックベリームースで包んだ一品になっています。

ラズベリークランチとアーモンドを混ぜ込んだストロベリーチョコレートでコーティングしましたので、外はカリッ、中はふわっとした食感のコントラストを楽しめるように仕上げてあるんですねェ~、見た目のコントラストも綺麗ですよ。

☆ 予約期間:2019年10月1日(火)~12月15日(日)
☆ 販売店舗:1階「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
☆ 受取期間:12月20日(金)~25日(水)
※ 在庫があれば、予約なしでも買うことが可能です。

 

『ブラックフォレスト ガトー』
★ 価格:7,000円+税

        引用元:ザ・リッツ・カールトン東京公式サイトより

ブラックフォレストガトーは、ドイツ発祥の伝統的なチェリーのブランデー・キルシュを使ったケーキで、ザ・リッツカールトン独自にアレンジ、バニラムースで包んだチェリーコンポートを、 程よい甘さのチョコレートムースで包んでいます。

クリスマスリースをイメージして、イチゴをちりばめた華やかなデコレーションもポイントで、食べるのが勿体ないくらい可愛いですよ。

☆ 予約期間:2019年10月1日(火)~12月15日(日)
☆ 販売店舗:1階「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
☆ 受取期間:12月20日(金)~25日(水)
※ 在庫があれば、予約なしでも買うことが可能です。

 

『ストロベリーショートケーキ』
★ 価格:直径   9cm 3,900円+税
★ 価格:直径 12cm 4,900円+税
★ 価格:直径 15cm 6,300円+税

        引用元:ザ・リッツ・カールトン東京公式サイトより

ストロベリーショートケーキは、毎年定番の人気ケーキですね、もちろん今年ありますよ。 しっとりとしたジェノワーズスポンジに、カスタードと生クリーム、イチゴを合わせて、軽い食感に仕上げている一品です。

今年も3つのサイズがあるのが、嬉しいですよね。

☆ 予約期間:2019年10月1日(火)~12月15日(日)
☆ 販売店舗:1階「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
☆ 受取期間:12月20日(金)~25日(水)
※ 在庫があれば、予約なしでも買うことが可能です。

 

『サンタポスト』
★ 価格:22,000円+税
※ 限定5個の販売予定です。

        引用元:ザ・リッツ・カールトン東京公式サイトより

欧米の子どもたちには、サンタさんに手紙を書いて送る慣習がありますよね。そこから着想してできたのがサンタポストです。

ポストの中に入っているのは、ミルクチョコレートのムースケーキで、中にビスキュイやクランチ、パッションフルーツクリームがはいっています。濃厚なんですけど、すっきりとした味わいが特徴になってるんですよ。

☆ 予約期間:2019年10月1日(火)~12月15日(日)
☆ 販売店舗:1階「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
☆ 受取期間:12月20日(金)~25日(水)
※ 予約が必要です。

        引用元:ザ・リッツ・カールトン東京公式サイトより

予約・問い合わせ先
★ 電話予約 03-6434-8711 10:00~21:00
★ メール予約 rc.tyorz.restaurant.sales@ritzcarlton.com
※ こちらは事前予約・入金制となります。
※ 電話・メールにて予約確定後に、振込先詳細等に関しての連絡があります。

 

『ホワイト フォレスト』
★ 価格:レギュラーサイズ(各5cmの立方体)1,100円+税
★ 価格:ラージサイズ(縦横12cm、高さ4cm)4,200円+税

        引用元:ザ・リッツ・カールトン東京公式サイトより

ホワイト フォレストはキューブ型のケーキで、キューブに沿うようにツリーをあしらい、上品でありながらキュートな見た目が可愛い“大人のショートケーキ”になっています。

ホワイトチョコレートムースをベースに薔薇のエッセンスをプラス、4種のベリーを中央に閉じ込め、バルサミコでアクセントをつけて煮詰めたものなんですね。

☆ 販売店舗:45階「ラ・ブティック」
☆ 販売期間:11月29日(金)~12月25日(水)
※ 予約の受付はしておりません。

まとめ

今回「クリスマスケーキ2019赤坂ザ・リッツ・カールトン東京の予約は?」と題しまして、赤坂にあるザ・リッツ・カールトン東京のクリスマスケーキをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

今や東京を代表するラグジュアリーホテルとなった「ザ・リッツ・カールトン東京」、とっておきのクリスマス限定スイーツは、あなたのクリスマスシーンを華やかなものにしてくれること間違いないですね。。

今年は令和初のクリスマス、素敵なホテルの素敵なケーキを予約して、特別な日を演出するのもいいのではありませんか ♡

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら嬉しいです!