Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
観光

長町武家屋敷で侍時代の楽しみ方!カフェやお土産情報をお届け!

こんにちは、貞千です!

金沢の観光スポットで忘れていけないひとつに「長町武家屋敷」があります。昔ながらの黄土色の土塀や石畳の小路などが残り、香林坊の繁華街がほど近くにあるのに中に入ると、それと感じさせないほど静かな佇まいを見せています。

今回は、そんな独特の風情が漂う魅力的なエリア・長町界隈をご紹介していきますね!

加賀藩士の中級武士が住まいした屋敷跡で、戦災などに破壊されることなくそのまま残っている武家屋敷では、今も市民生活が営まれています。

伝統環境保存区域および景観地区に指定されているエリアで、冬場の雪や凍結から土塀を守るための「こも掛け」は昔から受け継がれてきた風習で、「雪吊り」と共に金沢の冬の風物詩になっています。

では、今から侍時代にタイムスリップしましょう!

 

長町武家屋敷跡で侍時代を楽しむ方法!

香林坊バス停から東急ホテルの前を西へ進み鞍月用水に出たら、左側が長町です。そこから北へ行き左側の小路へ入れば道なりで武家屋敷跡です。

楽しみ方その1 ゆったり歩く!

黄土色の土塀や石畳の感触を確かめながら小路をゆったり歩きます。チャンバラなどの時代劇が嫌いな方でも、ここでは当時の生活や生業に思いをはせ、侍時代にタイムスリップすること請け合いです。長町友禅館などで散策用の着物の貸し出しをやっているので、着物に着替えて江戸時代の情緒を感じる、これだと完璧ですね!

長町周辺で着物レンタルできるお店

加賀友禅工房 長町友禅館 076-264-2811
金沢市長町2-6-16 時間:9:00~17:00 定休日:毎週火・水曜日、12月~2月

金沢きものレンタル 彩雅 076-221-2412
金沢市片町2-13-27 時間:9:00~18:00 定休日:不定休(ご予約優先)

きものレンタル wargo 075-600-2830(全国共通コールセンター)
金沢市香林坊2-1-1 香林坊東急スクエアGF 時間:9:30~18:00 定休日:無休

粋な大人のレンタル着物屋 KIMONO いろは 076-221-8922
金沢市片町1-1-28 イワモトビル4F 時間:9:00~19:00 定休日:不定休

因みに着物レンタルは、ひがし茶屋街や近江町市場周辺などの観光名所や繁華街などにありますので、要検索をおすすめします。

楽しみ方その2 庭園を見ながら抹茶をいただく

ミシュラン観光地2つ星の「野村家」、その格式のある建物にはギヤマン入りの障子戸や佐々木泉景の襖絵で眼を見張り、総ヒノキ造りの格天井でため息をつき、庭園を見て大いなる感動を受けます。野村家に代々伝わる刀剣や甲冑等も必見です!

ここでは、庭園を眺めながら水の音に心を静め、お抹茶をいただくことをおすすめします。
私がいただいたときは、お干菓子付きで300円でした。

入場料:大人550円、高校生400円、小中学生250円 076-221-3553

楽しみ方その3 歴史を感じる!

前田土佐守資料館
前田利家の次男・利政を家祖とする前田家の分家が前田土佐守家です。その所蔵品は石川県指定文化財で約9000点にも及びます。加賀藩政を知る上で、また文化史的にも大変貴重なもので、その一部を企画展として展示しています。現在は「『道具帳』にみる前田土佐守家家蔵の品々ーその散逸と伝来」を開催(~7月7日(日))しています。

入館料:大人300円(65歳以上・団体250円)、高校生以下無料 076-233-1561

金沢老舗記念館
藩政初期から薬種商だった中屋薬舗の建物を中屋家から寄付を受けた金沢市が、文化財として価値ある外観を残し、当時の商家の店の間を復元するなどして、町民文化の伝統的展示施設として1987年にオープンしたものです。現在1階で「加賀花てまり作品展」、2階で「金澤老舗百年展弐の巻」が開催中です。

入館料:大人100円、高校生以下無料 076-220-2524
   ※共通観覧券:大人360円(65歳以上・団体300円)

旧加賀藩士高田家跡
高田家加賀藩で格式の高い上級武士で、ここでは大名家や上級武士だけに許された長屋門を見ることができます。また池泉回遊式庭園や仲間部屋、厩や、納屋など江戸時代の武士の生活を感じることができます。

入場無料 076-263-3640

金沢市足軽資料館
加賀藩の足軽は長屋住まいではなく、れっきとした庭付き一戸建ての屋敷に住まいしていたようです。当時の生活をうかがい知ることができる施設になっています。2軒あって、ここに移築するまでは実際の住居として使用されていたものです。

入場無料 076-263-3640

長町武家屋敷休憩館には、観光ボランティアガイド「まいどさん」が常駐していて、長町界隈を親切に案内してくれます。施設もガイド料金も無料なのでお気軽にご利用くださいね!

 

長町武家屋敷界隈で楽しむカフェ&お土産情報!

観光地を巡るとき、ちょっと休憩とカフェをを利用するのも楽しみのひとつですよね!またお土産は自分にでも、親しい人にでも選ぶのは楽しいものです。

おすすめカフェその1 茶房 似故礼(にこれ)

築150年は経っている古民家を使ったカフェで、40年以上続いている老舗です。もうずいぶんと時間がたつのですが、当時は江戸時代のおひな様や武者人形が飾ってありました。おしゃべり好きな親仁さんまだ元気でやってるんでしょうね!

店舗情報

住所/金沢市長町2-3-1 営業時間/平日:9:00~13:00 土・日・祝日:9:00~14:00 定休日:無休 TEL:076-261-0056

おすすめカフェその2 菓ふぇMURAKAMI 長屋門店

金沢で数店ある和菓子の老舗店「和菓子村上」がやっているカフェです。泉本町に1号店があり、ここは昨年12月にオープンした2号店です。1号店にはないここだけのメニューもありますので、ぜひお試しいただければと思います。特に、女子にはおすすめの店です!

店舗情報

住所/金沢市長町2-3-33 営業時間/10:30~17:30 定休日:水曜日 TEL:076-264-4223

おすすめカフェその3 CAFE DUMBO

せせらぎ通りにあるあしゃれなカフェがCAFE DUMBO(ダンボ)です。1階でスイーツのショーケースを見ながら注文、2階でお茶するという感じです。テーブル席とソファー席があり、ここも女子率が高い店になっています!

店舗情報

住所/金沢市香林坊2-11-6 営業時間/10:00~18:30 定休日:火曜日 TEL:076-255-6966

おすすめカフェその4 甘味処 金花糖

散策で疲れたら、やはり甘いものですねェ~!美味しいあんみつ、寒いときは熱々のおぜんざい、もうサイコーです!もちろんコーヒーもあります、2杯目は割引になりますよ!ゆったり、まったり、とってもくつろげるカフェになっていますよ!

店舗情報

住所/金沢市長町3-8-12 営業時間/12:00~夕暮れ 定休日:火曜日・第3水曜日 TEL:076-221-2087

おすすめカフェその5 ウェストコースト

最後は、大人のカフェともいえるウェストコーストです。100種類の飲み物に20種類以上のサンドウィッチ、スイーツメニューも!ザ・喫茶店という感じです。深夜0時までやっているので、締めはラーメンでなくても”パリのロマンス”なんてのもおしゃれですね!

店舗情報

住所/金沢市香林坊2-12-23 営業時間/12:00~24:00 定休日:不定休 TEL:076-231-5986

おすすめお土産その1 茶菓工房たろう 鬼川店

一番のおすすめは「たろうのようかん」です。カカオやホワイトのチョコレート味、食感が楽しいピーナッツバター、贅沢な抹茶の香りを味わえる濃茶、素朴な甘さが人気のあずきなどいろいろな味が楽しめます。そのほかに、「はなことたろう」、「ひとくちきんつば」、「しかくいもなか」などもおすすめです!

店舗情報

住所/金沢市長町1-3-32 営業時間/8:30~17:30 定休日:無休(1月1日休) TEL:076-223-2838 ※お休み処もあります

おすすめお土産その2 和菓子村上 金沢本店

カフェでもご紹介した和菓子の村上です。「黒糖ふくさ餅」が一番人気!定番の和菓子でもっちり、なめらか、ふんわりとした食感を楽しめます。「垣穂」は、第22回全国菓子博覧会で内閣総理大臣賞を獲得した風味豊かな和菓子です。大粒の北海道産小豆を使い餡職人がふっくらと柔らかく炊き上げた「きんつば」もおすすめです!

店舗情報

住所/金沢市長町2-3-32 営業時間/8:30~17:00 定休日:無休 TEL:076-264-4223

おすすめお土産その3 九谷焼窯元 鏑木商舗

石川県を代表する九谷焼は、その華やかさや重厚さで忘れてはならないお土産として人気があります。ここでは、高級品からお椀などの小さなものまで数多くの商品が揃っています。自分用にするもよし、大事な人へのお土産としてちょっと背伸びするもまたよし、いろんな場面で使えるというのも嬉しい商品です!

店舗情報

住所/金沢市長町2-3-32 営業時間/9:00~22:00 日・祝日~18:00 定休日:不定休 TEL:076-221-6666 ※おいしいいっぷく鏑木もあります

 

まとめ

金沢は新旧併せ持つ町で、市民は古さを現代に生かす形で取り組み、上手に生活しているといつも感心させられます。

おじいさん
おじいさん

私自身10年でまだまだ金沢を知りつくしているとは言えないのですが、車も通れないような小路を歩いていて、思わぬ発見をしたりします。また一度行ったところでも、四季折々違った顔を見せてくれるので、その都度が楽しみになります。

長町の武家屋敷跡でも雨の情緒も好きですし、雪が深々というのも捨て難い、木々が青かったり赤かったり春夏秋冬、いつも違った顔で迎えてくれます!

あたかも江戸時代へタイムスリップしたかのような感じを抱く「長町武家屋敷」をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

また次回の貞千がオススメする金沢風景・グルメ完全攻略ナビでお会いしましょう!

さようなら!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら嬉しいです!