テレビ

石倉良信の結婚や妻・家族は?プロフィールや経歴も!コケマニアで!

こんにちは、sadachi. です!

6月1日放送の『マツコの知らない世界』には、カレーパンの世界の佐藤絵里さん、コケマニアの石倉良信さん、サンリオの世界から寺嶋由芙さんが出演されるんですね。

テーマタイトルは、「カレーパン!コケ!サンリオ!マニアに密着!」なんですね。

番組では、カレーパンとコケ、サンリオのそれぞれのマニアに密着とありますが、ここではコケマニアの石倉良信さんを取り上げたいと思います。

そこで「石倉良信の結婚や妻・家族は?プロフィールや経歴も!コケマニアで!」と題しまして、石倉良信さんについてまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

それではさっそく、いってみましょうか!

寺嶋由芙の家族や事務所は?経歴やプロフィールも!マツコとサンリオこんにちは、sadachi. です! 6月1日放送の『マツコの知らない世界』には、カレーパンの世界の佐藤絵里さん、コケマニアの石倉...
佐藤絵里【カレーパン】結婚して旦那や子供は?プロフィールや経歴もこんにちは、sadachi. です! 6月1日放送の『マツコの知らない世界』には、カレーパンの世界の佐藤絵里さん、コケマニアの石倉...
小堀夏佳の結婚や子供旦那は?野菜セットに通販も!プロフや経歴は?こんにちは、sadachi. です! 今夜の『マツコの知らない世界』には、ご当地野菜の世界の小堀夏佳さんとこいのぼりの世界の荒野廉...

石倉良信の結婚や妻・家族は?

石倉さんが結婚されたのは、1996~1997年頃ではないでしょうか。

このときにはすでに劇団「ACファクトリー」に所属していましたから、奥さまは劇団での俳優仲間だった方かも知れませんね。

奥さまの名前や年齢、お子さんの詳しい情報などは一切分かっていないのですが、息子さんが1人おられるようですね。

2018年の12月11日に、石倉さんが息子さんへ「21歳の誕生日おめでとう」と、オフィシャルブログ『苔日和』に12月6日に記載した内容をツイートしているんですね。

こんなツイートもありました、石倉さんは2018年8月に離婚されたそうです。

ここには家族が解散と書いてあり、ブログでは息子さんに「逢いたいなぁ〜。」とありましたから、石倉さんはお1人でお住まいのようです。

少なくとも、最低3人はおられた石倉さんの家族は、崩壊したようですね。

石倉良信のプロフィールや経歴も!

それではここで、石倉良信さんのプロフィールや経歴を確認しましょうね!

【石倉良信さんのプロフィール】

名 前 : 石倉 良信(いしくら よしのぶ)
生年月日: 1968年10月17日
年 齢 : 52歳
出 身 : 東京都荒川区
身 長 : 178cm
体 重 : 64kg
血液型 : A型
趣 味 : 苔の育成と散歩、盆栽、イラスト、洋服のリメイク、DIY
特 技 : アクション、スキー、殺陣
学 歴 : 不明
所 属 : ACファクトリー~オフィスPSC~フリー
職 業 : 俳優、声優、スーツアクター
オフィシャルホームページ「苔園
オフィシャルブログ「苔日和
YouTube「#苔道チャンネル
アカウント①「Instagram
アカウント②「Facebook
アカウント③「Twitter

石倉さんのプロフィールや経歴を調べていて、学歴の情報が全く見当たらないんですね、何か都合の悪いことでもあるのでしょうか、不思議です。

石倉さんは1995年といいますから27歳のときでしょうか、劇団「ACファクトリー」を立ち上げ旗揚げメンバーとして2011年まで活動しているんですね。

2011年といえば3月11日に、あの東日本大震災が起きた年ですよね、石倉さんは宮城県の石巻市に赴き災害ボランティアに参加しているんですよ。

その体験からでしょうね、同年末には福島カツシゲさんとの2人芝居で『イシノマキにいた時間』を上演、2012年3月から田口智也さんを加え3人芝居として再演しているんですね。

この東北復興支援劇『イシノマキにいた時間』は、その後に全国各地で上演されて、累計動員数は20,000人にも及ぶそうですよ。

この舞台公演は現在も続いているのですが、残念ながら新型コロナウイルスの影響で、次々と延期や中止になっているそうなんですね。

ウイルスワクチンの接種も始まり終息が待ち遠しい限りですが、早く舞台活動などが普通に行うことができる社会に戻って欲しいと願うばかりです。

石倉良信 コケマニアでマツコの知らない世界へ!

石倉さんは舞台俳優としてだけでなく、テレビや映画、CMなどにも出てて多方面で活躍しているんですよ。

そんな石倉さんの趣味に「苔の育成と散歩」というのがあるんですが、何を隠そう石倉さんは”コケマニア”として有名な方なんですね。

苔のトークイベントの開催や苔のオリジナルグッズ、電子書籍『苔道』の出版、苔テラリウムの講師、オフィシャルHPは『苔園』ですし、オフィシャルブログは『苔日和』、『#苔道チャンネル』というYouTubeまで持っているんですよ。

インスタやフェイスブック、ツイッターにしても苔が満載で出てきます、まさに「コケの世界」に魅せられた人と言っても過言ではないんですね。

では石倉さんがコケに魅了されたいきさつはどうだったんでしょうね、さぞカルチャーショックのような感動的な出会いがあると思いきや…。

2003年頃に盆栽が好きだった石倉さんが、ホームセンターで紅葉を求めたときに目についた苔も一緒に購入したそうなんですね。

その苔を紅葉の根本に植えたそうなんですね、しばらくすると苔がカラカラに乾いてきたそうです、あわてて調べてみたら水をたっぷり上げれば元に戻るとあったそうで、水を与えると2~3日で復活したそうなんですね。

ホントに死なないじゃん!」って思ったそうで、石倉さん自身の役者魂と苔の生態がダブったそうですよ。

どういうことか? 役者は脇役で主役を引き立てているのと同じように、苔も主役の紅葉を引き立てて、しかも「死なないってかっこいい!」と思ったそうですよ。

そう思うと途端に愛おしくなり、尊敬の念さえ生まれたというんですね、そこで苔みたいに自分も頑張らなくっちゃ~どっぷり苔にハマったそうなんですね。

それからは、苔の育成と苔を見つめる散歩が欠かせなくなり、ことあるごとに苔、こけ、コケになっていったそうです。

ひょっとして、石倉家の瓦解も「コケ」に関りがあるかも知れませんね、そうなると苔の存在も怖いものになるんですが…、考え過ぎですよね。

石倉さんが、今夜放送の『マツコの知らない世界』に出演するのは3回目ですか、マツコ・デラックスさんも慣れたものだと思うのですが、どんな新しいお話しがあるんでしょうね。

★ TBS系『マツコの知らない世界』 6月1日(火) 20:57~22:00

注)本記事内のツイートに関しては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。皆さまの貴重な情報に感謝いたします…♪

 


注)アイキャッチ画像に関しましては、「Cherin」さんのツイート画像を使用させていただいております…♡

まとめ

今回は「石倉良信の結婚や妻・家族は?プロフィールや経歴も!コケマニアで!」と題しまして、石倉良信さんについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

苔は日本文化を象徴する植物として、日本の国歌『君が代』にも詠まれていますよね。

石川県にも「苔の里」があり、2015年11月には眞子内親王殿下は御公務により石川県へお成りになったときに訪れているんですね。

この時のことを2016年1月14日の「歌会始の儀」でお歌をお詠みになられているんですよ。

広がりし 苔の緑のやはらかく 人々のこめし 思ひ伝はる

苔の里
住 所 :〒923-0324 石川県小松市日用町寅71
営業時間:9:00~16:00
定休日 :なし(12月下旬~3月中旬は休園)
電話番号:090-7083-6969(個人、家族など数名での来訪)
料 金 :500円(小・中・高 250円)

コケ散策をしていろいろSNSなどに書いている石倉さんですが、石川県の苔の里には来られたんでしょうか?

どちらにしても、今夜の『マツコの知らない世界』の石倉良信さんを、楽しみにさせていただきますね。

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

藤谷千明のプロフィールや経歴に家族は?ヴィジュアル系バンドの世界こんにちは、sadachi. です! 4月6日放送の『マツコの知らない世界』では、「ヴィジュアル系バンドの世界」で藤谷千明さんが、...
サントス・アントワーヌのプロフィールと経歴・結婚は?洋菓子の世界こんにちは、sadachi. です! 今夜の『マツコの知らない世界』で特集するのは、チョコレートケーキの世界だそうですけど、チョコ...
龍波シュウイチのプロフや経歴は?嫁や子供家族も!ゲーム建築の世界こんにちは、sadachi. です! 今夜放送の『マツコの知らない世界』では、「穴が生み出す美味さ!レンコン&世界を旅でき...
ギャニオンマークの妻や子供家族は?プロフィールと経歴にシロップもこんにちは、sadachi. です! 今夜放送の『マツコの知らない世界』は、「甘くて癒される香り!メープルシロップ&花いけ...
ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi. です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら、とても光栄に思います。 よろしくお願いいたします!