テレビ

小堀夏佳の出身高校や大学は?プロフや経歴も!野菜バイヤーの人生!

こんにちは、sadachi. です!

今夜放送される『プロフェッショナル 仕事の流儀』には、全国の農家から絶大な信頼を寄せられる野菜バイヤーの小堀夏佳さんが登場します。

誰も目をつけなかった野菜に新たな価値を見い出している小堀さん、石川で偶然出会ったという350年前から加賀藩に献上されていた伝統野菜のごぼうもそうなんですね。

スーパーなどで当たり前にみかける「安納芋」も先駆けて発掘し、大ヒットをさせているのは周知の事実ですよね。

昨年冬に挑んだのは、新種の1トンの野菜の販売だったのですが、産地には大雪が!?

そこで「小堀夏佳の出身高校や大学は?プロフや経歴も!野菜バイヤーの人生!」と題しまして、小堀夏佳さんについてまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

それではさっそく、いってみましょうか!

開田宏プロフィールや経歴は?災害救助犬訓練士は?山野を駆けるプロこんにちは、sadachi. です! 今夜放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』には、災害救助犬訓練士の開田宏さんが登場するんで...
吉田都の夫や子供・家族は?身長やプロフィールに経歴も!芸術監督にこんにちは、sadachi. です! 今夜放送される『プロフェッショナル 仕事の流儀』では、「恐れずに、つま先立ちで~芸術監督・吉...
斎藤智史プロフィールや経歴は?嫁や子供に家族は?イタリアンシェフこんにちは、sadachi. です! 12月15日(火)放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』では、”一匹狼”と呼ばれているイタ...

小堀夏佳さんの出身高校や大学は?

それではまず最初に、小堀夏佳さんの出身高校や大学から確認していきましょうね。

まず出身高校なんですが、東京都立小金井北高等学校を卒業されているんですね。

都立高校としては、1970年創立と比較的新しい高校になります、偏差値が64と高く進学指導推進校の指定を受ける都立高13校のひとつなんだそうですよ。

運動系15部、文化系は11部あり、部活は楽しむ程度ならベストだといいます、勉強を頑張りたい人には報われる学校との評判の高校なんですよ。

そして大学は、中央大学経済学部国際経済学科に進学されているんですね。

東京都に本部を置く私立大学で通称は「中大」、1885年に18人の法律家によって設立された英吉利法律学校が前身なんですね、1905年に中央大学と改称されているんですね。

卒業生は50万人を超える総合大学になっており、有名人といわれる卒業生も多数輩出しているんですよ。

ちょっとだけ紹介しますと、阿部慎之助さん、海部俊樹さん、古谷一行さん、上川隆也さん、阿部寛さんなど有名人は700人近くに及んでいるんですね。

小堀夏佳さんのプロフィールや経歴も!

それではここで、小堀夏佳さんのプロフィールや経歴を確認していきましょうか。

小堀夏佳さんのプロフィール

名 前 : 小堀 夏佳(こぼり なつか)
生 誕 : 1974 or 1975年
年 齢 : 46歳前後
出 身 : 東京都東久留米市
小学校 : 東久留米市立第一小学校
中学校 : 東久留米市立中央中学校
高 校 : 東京都立小金井北高等学校
大 学 : 中央大学経済学部国際経済学科
所 属 : フリー
職 業 : 野菜バイヤー、野菜伝道師

小堀夏佳さんの生誕と年齢に関しては、1997年3月に中央大学を卒業したところから推定しています、悪しからずご了承くださいね。

小堀さんは大学卒業後1997年4月に住友銀行入行するんですね、西荻窪支店勤務になり融資・外為業務を担当したとのことですよ。

ここでは、顧客ニーズにいち早く対応し、商品やサービスを作り上げ進化させることの重要性を学んだというんですね。

その後ベンチャー企業に興味を持った小堀さん、住友銀行を退行し2001年4月からオイシックスに入社することになります。

オイシックスの現在は、ウェブサイトやカタログによる一般消費者への有機野菜や特別栽培農産物、無添加加工食品等、安全性に配慮した食品・食材の販売をしている会社なんですね。

そこでは野菜に規格が設けられており、品質には問題がないのに形が良くないということで、はじかれてしまう野菜があることに衝撃を受けたといいます。

小堀さんの最初のアイデアは、そんな野菜がもったいないと「ふぞろいの野菜たち」というネーミングで売り出して、ヒットさせているんですね。

それ以来小堀さんは、農家が育てたかぶを「ピーチかぶ」と命名するなど、キャッチコピーやレシピの作成、メディア戦略までのトータルブランディングを発信しているんですよ。

また20年近くにわたり、全国津々浦々の農家を1000件以上も駆け巡り、数々のヒットを飛ばしているんですね。

ザーッと見てもピーチかぶや極生フルーツコーン、安納芋、マッシュルン、かぼっコリー、トロなすなど一度は聞いたことがある名前ですよね。

小堀さんは、生産者のモチベーションアップも大事だとして、作り手育成を推進する「農家オブ・ザ・イヤー」の立ち上げもしているんですよ。

そんな活動を続けてきた小堀さんなんですが、2018年9月にオイシックスを退社しているんですね、そして10月からは株式会社バルーンに入社したんですよ。

小堀さんは、愛の野菜伝道師として開発~啓蒙活動まで幅広く活動しているんですよ。

ベジバルーンセットのブランド商品づくりであったり、オーガニックレストラン向けの卸事業とメニュー開発、枝豆日本一のアドバイザーなんかもしているんですね。

小堀さんが株式会社SONOKOの食部門のコンサル活動をする中で、SONOKOの第4の柱として野菜ブランドを作り上げる必要があると、合併まで推進したんですよ。

現在小堀さんは、フリーの愛の野菜伝道師としての活動に専念しているんですね。

小堀さんが感じている愛の野菜伝道師は、「野菜(yasai)には愛(ai)がある」というフレーズなんですね。

旬の野菜を通じて、1人でも多くの人に美味しい「WKWK(ワクワク)♪」で幸せにしていくというのが”愛の野菜伝道師”だそうですよ。

小堀夏佳さんの野菜バイヤーの人生に迫る!

今夜放送される『プロフェッショナル 仕事の流儀』では、野菜を愛し野菜に人生をかける女性バイヤー・小堀夏佳さんを追っているんですね。

全国の農家から絶大な信頼を寄せられる野菜バイヤーの小堀さん、誰も目をつけなかった野菜に新たな価値を見い出してヒット商品を連発させているんですね。

スーパーなどで当たり前にみかける「安納芋」も、小堀さんが先駆けて発掘し、大ヒット商品になったんですよ。

去年冬、挑んだのは新種の野菜1トンの販売だったんですね、しかし産地に大雪が…、そのとき小堀さんが下した決断とは!?

まさしくドキュメンタリーですね、小堀さんが下した決断とはどういったものだったのでしょうか、放送が楽しみです。

★ NHK総合『プロフェッショナル 仕事の流儀』 3月2日(火) 22:30~23:15

注)本記事内のツイートに関しては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。皆さまの貴重な情報に感謝いたします…♪

 


注)アイキャッチ画像に関しましては、「プロフェッショナル仕事の流儀」さんのツイート画像を使用させていただいております…♡

まとめ

今回は「小堀夏佳の出身高校や大学は?プロフや経歴も!野菜バイヤーの人生!」と題しまして、小堀夏佳さんについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

普通にスーパーにある野菜、買って食べていることに何の疑問も持ちませんよね。

小堀さんは、そんな野菜に目をつけキャッチコピーを考えたり、独自のレシピをつくったり、ブランディングを戦略化してヒット商品にしているんですね。

やはり、成功する人は目のつけどころが違うと感心してしまいます、それにも増して野菜が大好きなんでしょうね。

その原点は、オイシックスで美味しさは変わらないのに、姿かたちが悪いからとはじかれた野菜にもったいないと感じたところにあるような気がします。

今夜放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』で、小堀夏佳さんが野菜への愛をどのようにお話ししてくれるのか、とても楽しみですよね。

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

馬場良治は人間国宝?アトリエや美術館・個展も!プロフィールに経歴こんにちは、sadachi. です! 今夜の『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、「限りない探究心が、謎を解く~文化財復元・馬場良...
岳裕介の過去ヤバイ!プロフに嫁や子ども家族は?プロフェッショナルこんにちは、sadachi. です! どん、どん、どん、どん、どん、どん! まだみんなが眠りについているころ、いつも走ってい...
川田智也のプロフや経歴は?日本を知って中国料理へ!茶禅華は何処にこんにちは、sadachi. です! 今夜放送されるNHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』には、三つ星シェフが絶賛する気鋭の中...
竹井和之プロフィールや経歴は?結婚や子供・家族も│ラーメンバカ!こんにちは、sadachi. です! 今夜NHKで放送される『プロフェッショナル 仕事の流儀』には、全国のラーメン通をうならせるラ...
ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi. です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら、とても光栄に思います。 よろしくお願いいたします!