Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
人物

木島萌香の経歴や彼氏と家族は?出身と中学高校・身長体重についても

こんにちは、貞千です!

木島萌香さんがやりましたァ~!!!

まずは、東京五輪出場おめでとうございます!

カヌーの松下桃太郎さんに次いで、石川県勢2人目の東京オリンピック出場です!

日本水泳連盟が4日に、アーティスティックスイミング(AS)の東京五輪日本代表に、白山市出身の木島萌香さんら8人を選んだと発表したのです。

アーティスティックスイミングって聞きなれないなと思っていませんか?

もとは「シンクロナイズドスイミング」と呼ばれていましたよね。2017年に国際水連が改称したもので、昨年4月から日本水連も名称変更しているんですよ。

そこで今回は「木島萌香の経歴や彼氏と家族は?出身と中学高校・身長体重についても」と題しまして、木島萌香さんをまとめてみましたので参考にしていただけたら嬉しいです!

それではさっそく、本題へいってみましょう!

木島萌香の経歴や彼氏と家族は?

石川県水泳協会の話では、この競技の五輪代表入りは過去に例がなく、石川県では木島萌香さんが初めてとのこと、関係者は快挙中の快挙と喜びをあらわにして、ぜひメダルを獲って欲しいと期待をかけています。

木島萌香さんは、金沢の「金沢スイミングクラブ小立野」に所属し、2017年に岩井康子杯の第2回優秀選手賞を受賞しています。

      引用元:いいね金澤水泳部HPより、中央白い帽子が木島さん

同じ17年、16~18歳の国際大会である「アジアエージグループ選手権大会」の日本代表メンバーとして、チームとハイライトルーティーンの2種目で金メダル、フリーコンビネーションで銀メダルを獲っています。

2018年のアジア大会では、日本代表の一員となりチーム・テクニカルルーティーンで銀メダルを獲得しています。

同じ18年、石川県水泳協会から水球の宮澤拓夢選手といっしょに「第29回いしかわ中日賞」の選手賞を受賞し、今年の7月の世界選手権でも日本代表でチーム種目に出場しています。

ここで、木島萌香さん以外の代表メンバーもご紹介しておきますね!

乾 友紀子(いぬい ゆきこ)
2012年ロンドン五輪代表、16年リオデジャネイロ五輪はチーム・デュエットで銅メダル、世界選手権は2009年から6大会連続出場、滋賀県出身、近江兄弟社高、立命大、井村ク所属、1990年12月4日生まれ、28歳、170㎝、53㎏

吉田 萌(よしだ めぐむ)
2018年から乾とデュエットを組む、19年世界選手権出場、愛知県出身、名古屋大谷高、愛知学院大、ザ・クラブピア88所属、1995年7月2日生まれ、24歳、169㎝、54㎏

京極 おきな(きょうごく おきな)
2019年世界選手権代表、大阪府出身、近大付高3年、井村ク所属、2001年10月20日生まれ、17歳、163㎝、47㎏

塚本 真由(つかもと まゆ)
2019年世界選手権代表、千葉県出身、昭和学院高出、日大4年、東京ク所属、1997年4月15日生まれ、22歳、170㎝、54㎏

福村 寿華(ふくむら じゅか)
2017・19年世界選手権代表、京都府出身、鳥羽高、近大、井村ク所属、1996年6月6日生まれ、23歳、171㎝、57㎏

安永 真白(やすなが ましろ)
2019年世界選手権代表、大阪府出身、近大付高、近大2年、井村ク所属、1999年7月11日生まれ、20歳、168㎝、51㎏

柳沢 明希(やなぎさわ あかね)
2019年世界選手権代表、埼玉県出身、栄東高、法大3年、アテナアクアメイツ所属、1998年10月8日生まれ、20歳、166㎝、51㎏

木島萌香さんは現在20歳になりたてのホヤホヤ、青春真っ盛りというところでしょうね。彼氏ですか、当然イルでしょうね!

でも、木島さんは一般人扱いのため、彼氏はもちろん、ご家族の情報なんかも公開はされていないのです。

ここで、ご実家とかご家族の情報をお伝えしたかったのですが、残念です。

木島萌香の出身と中学高校・身長体重についても

木島萌香さんのプロフィールを確認しておきますね!

名 前 :木島 萌香(きじま もえか)
生年月日:1999年9月2日(20歳)
出 身 :白山市森島町
身 長 :167㎝
体 重 :51㎏
中学校 :不明
高 校 :金沢高等学校
大 学 :近畿大学2年在学中
所 属 :井村アーティスティックスイミングクラブ

木島萌香さんは、小学1年生の時から金沢スイミングクラブで鍛えていたそうですよ。白山市の出身ですから、地元の小中学校と思うんですけど、スイミングクラブが金沢ですから、金沢市内の学校に通っていたんですかね。残念ながら、その辺の情報を見つけることはできませんでした。

木島さん自身は、高校で水泳を引退するつもりだったらしいのですが、高校3年の時に井村雅代さんと会って、心変わりしたそうです。

井村さんは何を隠そう、数多くの五輪選手を育てた日本代表ヘッドコーチで、ロシアに対抗すべく身長170㎝前後の若手を探して、全国を回っているさなかに木島萌香さんを見つけたといいます。

ダイヤの原石」として木島萌香さんをスカウト、それに感激して井村アーティスティッククラブにお世話になることに決め、近畿大学へ入学したのです。

当初は、東京の次のパリ五輪のホープとして育てる予定が、師匠の想像を上回る成長を見せ、世界選手権の日本代表から、今回の東京五輪出場が実現したというわけです。

まとめ

今回「木島萌香の経歴や彼氏と家族は?出身と中学高校・身長体重についても」と題しましてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?

先に紹介した日本代表の中で五輪経験者は乾友紀子選手だけで、あとは全て五輪初出場の陣容になります。これって、かえってワクワクしませんか。

特に成長著しいと井村コーチに言わしめる木島萌香さん、いよいよ期待が膨らみますよね。

打倒ロシアですから、単なるメダルというよりも“ゴールド”という色が目に入っていると思います。

「小さくてくっきりした顔立ちは見栄えがいい」と評判の木島さん、スタイルもよく、特に横からのシルエットの美しさは目を見張るものがありますね。

ここでも「頑張れ!!」と、盛大なエールを送ります!!

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら嬉しいです!