人物

山際大志郎結婚・妻や家族は?派閥や評判・事務所に学歴・プロフ経歴

こんにちは、sadachi. です!

2021年9月29日、河野太郎さんと決選投票になった自由民主党総裁選で大勝した岸田文雄さん、同年10月4日に第100代目内閣総理大臣として指名され、岸田内閣が発足しています。

始動した岸田内閣、20閣僚のうち留任や再任、横滑り議員は3人、初入閣は13人、閣僚経験者の再入閣は4人になっています。

岸田首相を含む平均年齢は61.8歳と菅義偉首相の発足時60.4歳と比べると、1.4歳分年寄りが増えた内閣になっています。

岸田首相は64歳で内閣としては40代が2人、50代が5人、60代が11人、70代が2人となり、女性閣僚は菅内閣で2人だったのが3人になり、1人増えています。

岸田首相を含む衆議院議員の当選回数は5.9回と衆参通じて当選3回が5人おり、菅首相の発足時6.9回と比べて1回分少なくなっています。

今回は、経済再生担当大臣、全世代型社会保障改革担当大臣、新しい資本主義担当大臣、新型コロナ対策・健康危機管理担当大臣、内閣府特命担当大臣(経済財政政策)に就任した山際大志郎さんをとり上げたいと思います。

そこで「山際大志郎結婚・妻や家族は?派閥や評判・事務所に学歴・プロフ経歴」と題しまして、山際大志郎さんについてまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

それではさっそく、いってみましょうか!

松野博一の派閥?父や妻に家族は?学歴やプロフィール経歴!官房長官こんにちは、sadachi. です! 自民党の岸田文雄総裁は10月4日に首相指名投票で第100代首相に選ばれ、その後閣僚となる人た...
堀内詔子の夫や子供・家族はプロフィールや経歴・評判も第6波対策はこんにちは、sadachi. です! 2021年9月29日、河野太郎さんと決選投票になった自由民主党総裁選で圧勝した岸田文雄さん、...
茂木敏充の親や兄弟・実家は?中学高校から経歴・派閥や実績と評判もこんにちは、貞千です! 第4次安倍内閣第2次改造内閣で第152代外務大臣に就任した茂木敏充さん、次期総理候補にも急浮上の感がありま...

 

山際大志郎の結婚・妻や家族は?

ではまず最初に、山際大志郎さんの結婚や妻、家族から見ていきましょう。

山際さんが結婚したのは2008年6月で、当時早稲田大学で小尾敏夫教授の助手を務めていた岩崎尚子さんがお相手だったとのことです。

尚子さんは1975年生まれで山際さんより7歳年下とのことで、お二人は山際さんが当選後に取り組んだインドの勉強会で出会ったそうです。

山際さんご夫婦には息子さんが1人おられるとのことですが、名前や年齢など詳しい情報は公開されておりません。

2008年のご結婚ということになれば、翌年に生れたとして12歳になり、小学校高学年から中学生ぐらいではないかと想像されます。

ということで、山際さんのところは3人家族と言いたいのですが、山際さんの紹介記事の中で家族構成は、妻、息子、父、母だと記載がありました。

ので、ご両親とも同居をされているのでしょうね、5人家族ということになります。

ちなみに妻の尚子さんですが、旧姓の「岩崎尚子」で結婚されても仕事をしており、2012年に早稲田大学電子政府・自治体研究所准教授に、2017年には教授に就任しています。

その他に、2017年にシンガポールナンヤン工科大学ARISE諮問委員、2019年にはAPECスマート・シルバー・イノベーション委員長にも就任しているんですね。

それだけではありません、岩崎尚子さんとしての肩書きを見ると、

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社社外取締役
株式会社協和エクシオ取締役
総務省ICT超高齢社会構想会議WG構成員
国際CIO学会理事兼事務局長
日中高齢化問題共同委員会事務局長 etc

見ただけで、ヒェ~! ともいえるすごい方なんですね。

また、恩師ともいえる小尾敏夫さんとの共著『2030年日本経済復活へのシナリオ 15人のリーダーが語る日本の未来』も出版されています。

こんなに凄い奥さまですから、旦那さまである山際大志郎さんと一緒に政界に打って出る、なんてこともありうる…、カモですよ。

山際大志郎の派閥や評判・事務所は

岸田内閣の顔ぶれを所属派閥別にみると、主要派閥の細田派から4人、麻生派からは3人、竹下派は4人を起用しています。

そのほかに二階派から2人、無派閥が3人、公明党1人、身内としての岸田派から3人と起用されており、見事に派閥間のバランスをとった人事といえるようです。

但し、石破派と石原派からの起用はありませんでした、何か思惑があるのでしょうか、それとも起用する人材が合わなかったのでしょうか、前者のような気がしますが…。

ところで山際さんの派閥ですが、山崎派から無派閥になり2017年から自民党の第二勢力・麻生太郎さんが率いる志公会(麻生派)に所属しています。

今回の自民党役員人事でも、麻生さんを副総裁に据え、なんかご機嫌を取ったような感じで「またか」と国民の失笑を買ったのは否めません。

そんな力を党内に示している麻生さんの派閥に、山際さんは所属しているということです。

もちろん、主義主張が同じ方向だからでしょうが、1940年生まれで81歳になった麻生さん、私的には今回の選挙で引退かとも思っていましたが、一向にそんな気配はないですね。

ただ山際さん、麻生さんの力で…ということではなく、純粋に適任とされての起用だと思いますので、大任をやり遂げていただきたいと思います。

西村前大臣はパワハラ失言など、若干独りよがり的なところも見受けられたので、やりやすいといえばやりやすいと思いますが、どうでしょうか。

山際さんの評判ですが、Twitterに投稿された記事から見ていきましょうか。

いかがですか?

まあ、大臣になりたてのホヤホヤですから、良きにつけ悪しきにつけいろんな意見があると思いますが、評価はこれからですよね。

総じて言えることは、山際さんは「賢い」ということらしいですよ。

そんな山際さんの事務所は、神奈川県川崎市にある自由民主党神奈川県第18選挙区支部「溝の口事務所」になります。

溝の口事務所
所在地:〒213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口2-14-12
電話他:044-850-8884、FAX 044-822-5552
メール:info.yamagiwadaishiro@gmail.com

川崎市内の「やまぎわ大志郎宮前区事務所」という情報もあるんですね、こちらは自宅か、もしくは自宅のホン近くなので上記に移転して、使われていないかも知れませんね。

やまぎわ大志郎宮前区事務所
所在地:〒216-0004 神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-2-15
電 話:044-854-0777

山際大志郎の学歴・プロフィールや経歴!

西村康稔前大臣の後任として経済再生担当大臣に就任した山際さん、西村さんが後付けで新型コロナウイルス感染症対策担当大臣になったのに対し、最初からでしたね。

経済再生相としての役割のほかに全世代型社会保障改革担当大臣、内閣府特命担当大臣(経済財政政策)も担当することは同じですね。

変わったのは、新型コロナウイルス感染症対策担当大臣の呼称が、新型コロナ対策・健康危機管理担当大臣となったぐらいでしょうか、コロナは経済とは切っても切れない関係にあることから、西村さんの丸々後任と言っていいでしょうね。

それではここで、山際大志郎さんの学歴、プロフィールや経歴を確認しますね!

まず山際さんの学歴ですが、残念ながら卒業された小学校や中学校を特定することはできませんでした、したがって高校から院あります。

山際さんが卒業された高校は、神奈川県藤沢市にある県立高校「神奈川県立湘南高等学校」で通称「しょうなん」、普通科のみの高校になります。

偏差値は74と高く、2学期制で1時限70分授業を行っており、3年次より理系と文系に分かれて履修するそうです。

出身の有名人としては、元東京都知事の石原慎太郎さん、2010年度ノーベル化学賞受賞者・根岸英一さん 、テニス選手の杉山愛さん、作家の菊村到さんなどたくさんおられます。

神奈川県立湘南高等学校
所在地:〒251-0021 神奈川県藤沢市鵠沼神明5-6-10
電 話:0466-26-4151
関連情報:神奈川県の紹介ページ

神奈川県の湘南高校をを卒業したあと、麻布大学や北里大学など有名な獣医学科があるんですが、なぜか「山口大学」の農学部獣医学科に進学しています。

ここの卒業でも獣医師の免許は取れると思うのですが、より高みを目指してでしょうね、「東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程に進学ししているんですね。

次は、山際さんのプロフィールです。

【山際大志郎さんのプロフィール】名 前 : 山際 大志郎(やまぎわ だいしろう)
生年月日: 1968年9月12日
年 齢 : 53歳
出 身 : 東京都
居住地 : 神奈川県川崎市宮前区鷺沼
血液型 : O 型
高 校 : 神奈川県立湘南高等学校
大 学 : 山口大学農学部獣医学科
大学院 : 東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程
所 属 : 自由民主党(麻生派)
職 業 : 衆議院議員
選挙区 : 神奈川18区(川崎市高津区、宮前区、中原区)
当選回数: 5回
アカウント①「公式サイト
アカウント②「Instagram
アカウント③「Facebook
アカウント④「Twitter

東京大学大学院を1999年に終了すると国立東京大学付属動物医療センターに勤務、同年に獣医学の博士号を取得しています。

その翌年には、動物医療センターを辞めて独立「王禅寺ペットクリニック」を開院し、2002年にはペット医療センターを設立しています。

現在、これらクリニックなどの経営には関わっていないようですね。

ペット医療センターを設立した2002年、神奈川8区の中田宏衆議院議員が横浜市長選に立候補するため議員辞職をしたのですが、その補欠選挙に自民党公認で立候補したんですね。

結果は、無所属の江田憲司さんに敗れ、落選を経験しています。

翌2003年に行われた第43回衆議院議員総選挙では、神奈川18区に国替えして出馬、選挙区では民主党の樋高剛さんに敗れたんですが、重複立候補していた比例南関東ブロックで復活し、初当選を果たしたんですね。

それではここからは、山際さんのホームページを参考に経歴を時系列で追ってみましょう!

2003年 第43回衆議院議員総選挙(比例) 初当選
2005年 第44回衆議院議員総選挙 当選②
2012年 第46回衆議院議員総選挙 当選③
2012年 内閣府大臣政務官(経済再生担当) 就任
2013年 自民党経済産業部会長 就任
2014年 第47回衆議院議員総選挙 当選④
2014年 経済産業副大臣 就任
2015年 経済産業委員会筆頭理事 就任
2016年 自民党副幹事長 就任
2017年 第48回衆議院議員総選挙 当選⑤
2017年 内閣委員長 就任
2018年 自民党選挙対策委員会事務局長 就任
2019年 予算委員会理事 就任
2019年 自民党政務調査会会長代理 就任

初当選したあとに山崎派に入会し、2012年に石原伸晃さんが山崎派を継承する時点で、石原派には参加せず離脱して無派閥になっています。

時系列の経歴に記載はありませんが、途中2009年の第45回衆議院議員総選挙では樋高さんに敗れ、比例復活もならずに落選しているんですね。

そして今年の10月4日、岸田政権の誕生とともに閣僚入りして、経済再生担当大臣、全世代型社会保障改革担当大臣、新しい資本主義担当大臣、新型コロナ対策・健康危機管理担当大臣、内閣府特命担当大臣(経済財政政策)に就任したというわけです。

注)本記事内のツイートに関しては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。皆さまの貴重な情報に感謝いたします…♪

注)アイキャッチ画像に関しましては、「山際 大志郎」さんのTwitter画像を使用させていただいております…♡

まとめ

今回は「山際大志郎結婚・妻や家族は?派閥や評判・事務所に学歴・プロフ経歴」と題しまして、山際大志郎さんについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

山際さんは、閣僚就任後のインタビューで岸田政権の目玉政策「新しい資本主義実現会議」で、何を議論するかとの問いに「まずは成長戦略だ」として、

「分配の原資である成長がなければいけない。順番を間違えてはいけない。そこは強調してもし過ぎることはない。成長戦略は、グリーンやデジタルなど具体的なものがいくつもあるので、深掘りしたり磨いたりする。その中で分配もしっかりやる」

経済対策の現金給付の形は、

「新型コロナウイルスで苦しんでいる方々にフォーカスする。公明党から18歳までの全員に支給するという提案も出ている。政策はゼロか百かではなく、どこまでひろげるか、あるいは絞るかは与党とも協議をして合意を得ていく」

「ワクチン・検査パッケージ」の導入時期は、

第6波が来る前、寒くなり切る前には、運用できる体制を整えていく

山際大志郎大臣、お手並み拝見といきたいところですが、猶予はありませんぞ!

実際に国民が納得できる施策を、心から期待している次第です。

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

甘利明の派閥は?娘や家族・先祖もプロフィール経歴に幹事長決まり!こんにちは、sadachi. です! 人気の河野太郎さんより、手堅さが求められたのでしょうか、自民党は岸田文雄前政調会長を総裁に選...
福田達夫の派閥や経歴に評判も!夫人や家族・家系図は!プロフィールこんにちは、sadachi. です! 自由民主党総裁選2021を勝ち抜いて新総裁になったのが元政調会長の岸田文雄さん、そしてすぐに...
高市早苗の学歴や派閥・推薦人と評判?旦那や家族プロフも!総裁選はこんにちは、sadachi. です! 自民党の菅義偉総裁の任期満了に伴う総裁選挙の日程が9月17日(金)告示、29日(水)でほぼ固...
遠藤利明の娘や息子・家族!高校や大学にラグビー?派閥や経歴プロフィールもこんにちは、sadachi. です! 自由民主党新執行部4役のうち、選挙対策委員長には国務大臣として東京オリンピック・パラリンピッ...
ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi. です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら、とても光栄に思います。 よろしくお願いいたします!