Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
人物

小泉進次郎の育ちや子供の頃の学力・中学は?略歴や実績に妻の画像も

こんにちは、貞千です!

小泉進次郎衆議院議員が第27代環境大臣兼内閣府特命担当大臣(原子力防災担当)に就任しましたね。

安倍内閣が掲げたスローガン「安定と挑戦」の安定では、菅義偉さんや二階俊博さん、岸田文雄さんだと思いますが、挑戦は小泉進次郎さんが代表格でしょうね!

世論調査の結果、安倍内閣の支持率は55.4%と前回調査より5%以上も跳ね上がりました。これは、小泉進次郎氏を内閣に組み入れたことによってと言っても過言ではないような気がします。

改造内閣諸兄のGoogleの検索件数においても、安倍首相を除くと断トツ1位ですもんね。それほど国民の関心が高い政治家だと言えますよね。

そこで今回は「小泉進次郎の育ちや子供の頃の学力・中学は?略歴や実績に妻の画像も」と題しまして、小泉進次郎氏のあれこれを紐解いてみようと思います。参考にしていただけたら嬉しいです!

それではさっそく、本題へいってみましょう!

小泉進次郎の育ちや子供の頃の学力・中学は?

小泉進次郎氏の父親は、ご存知元総理の小泉純一郎氏です。兄の小泉孝太郎氏は、イケメンの俳優です、このことも有名ですね。

ではここで、小泉進次郎氏のプロフィールを確認しておきますね!

名 前 : 小泉 進次郎(こいずみ しんじろう)
生年月日: 1981年4月14日(38歳)
出生地 : 神奈川県横須賀市
身 長 : 170㎝公式の資料
血液型 : AB型
趣 味 : 知らないことを知ること
小学校 : 関東学院六浦小学校
中学校 : 関東学院六浦中学校
高 校 : 関東学院六浦高等学校
大 学 : 関東学院大学経済学部経営学科
大学Ⅱ : コロンビア大学大学院政治学修士課程
曾祖父 :小泉又次郎
曾祖父 :泰道照山
祖 父 :小泉純也

ここからは名字を省いて記載しますね。

進次郎さんが1歳の時に両親が離婚します。そのとき母親の宮本佳代子さん(60)には第三子が宿っていたそうです。男子だったそうです。

ということは、進次郎さんに弟がいるということになりますね。この話に入ると長くなりますので、これはまた別の機会があればということにしましょう。

小泉家には、純一郎氏の実姉・道子さんがおり、孝太郎さんと共に道子さんのことを実際のお母さんと思い育ったといいます。中学2年生まで叔母だったと知らなかったといいますから、知った時の気持ちは如何許りだったことでしょうか。

進次郎さんは、小学校から中学・高校・大学と一貫して関東学院だったんですね。

中学高校時代は、野球に熱中した時期もあったそうですが、大学では経営を学び、大学院では米国コロンビア大学に留学して政治学の修士号を取得しています。

頭も良かったんでしょうね、学力が高くなければすんなりアメリカの大学に入れるなんて思いませんもんね。英語の壁もなかったんだと思いますよ。

小泉進次郎の略歴や実績に妻の画像も

大学時代には、政治家になろうと決心していたのでしょうね。政治学の修士号を取得したあと、米国戦略国際問題研究所(CSIS)の研究員として1年間を過ごし、帰国してすぐに純一郎氏の私設秘書になっています。2007年9月のことです。

父親の私設秘書になって1年後に進次郎さんは、2008年の10月に自民党の神奈川県第11選挙区支部長に就任します。

そして、2009年8月に衆議院議員に初当選するのです。「当選10年だったら、大臣にしても…」という安倍総理の言葉が浮かびます。

これまでの仕事

2011年10月 自民党 青年局長
2013年09月 内閣府大臣政務官・復興大臣政務官
2015年10月 自民党 農林部会長
2017年08月 自民党 筆頭副幹事長
2018年10月 自民党 厚生労働部会長

これらの積み上げてきた実績が、すごいのかどうかは私には判断できかねますが、28歳で初当選し4回の連続当選で、今回の環境大臣就任が38歳、やはり凄いという形容しか思いつきませんね。

衆参両議院で700人以上の議員さんがいるわけですが、何回か当選していても一度も大臣になれない方もたくさんいるんじゃあないでしょうか?

次期かどうかは別として、将来の総理総裁候補であることは衆目の一致するところでしょう。わたしも進次郎氏の今後に大いに期待したいと思います。

奥さまの滝川クリステルさんにも触れておきましょね。

名 前 : 滝川 クリステル(たきがわ くりすてる)
本 名 : 滝川ラルドゥ・クリステル雅美(結婚後の姓は非公開)
生年月日: 1977年10月1日(41歳)
出生地 : フランス・パリ
国 籍 : 日本
身 長 : 160㎝
血液型 : AB型
小学校 : 神戸市立こうべ小学校
中学校 : 世田谷区立砧中学校
高 校 : 東京都立青山高等学校
大 学 : 青山学院大学文学部フランス文学科
現 在 : フリーアナウンサー

滝川さんは、動物をどう社会の中で守っていくかという「クリステル・ヴィ・アンサンブル」財団の代表を務めるほど、動物愛護生物保全活動家として有名です。

2017年には、「アニマルウェルフェアサミット」を主宰するのですが、その当時
進次郎さんは自民党の農林部会長で、アニマルウェルフェアサミットにも関心を寄せていたということです。

この頃に交流が始まったのでしょうね、実際に交際が始まったのは昨年からだったらしいのですが、徐々に愛を育んでこられたのは間違いないでしょう。

滝川さんが福島県から引き取った保護犬のアリス(ラブラドールレトリバー)と一緒に2人と1匹の時間を過ごしてきたといいます。

案外とこのアリスが“愛のキューピッド”だったのかもしれませんね。

まとめ

今回は「小泉進次郎の育ちや子供の頃の学力・中学は?略歴や実績に妻の画像も」と題しまして、小泉進次郎氏のあれこれをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

進次郎さんは、12日に就任して13日には福島県を訪問し内堀雅雄知事と会談をしています。環境大臣として、東京電力福島第一原発事故による除染や中間貯蔵施設の整備などを話し合ったみたいですね。

行動力も対応力も迅速でさすがだと思いますが、あせらずにしっかりとした成果が上がるよう期待したいですね。

育休宣言は大臣になったということでどうなるのでしょうか。あれやこれやと、今後に目が離せない政治家の最右翼にいると思います。

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

ABOUT ME
sadachi
こんにちは、sadachi です! 当ブログににお越しいただき、誠にありがとうございます。 金沢住まいの私が金沢から発信できること、毎日のニュースで感じたこと、耳寄りな情報などご紹介していきますね。 できるだけたくさんの皆さんと繋がることができるブログにしたいと思っています。 あなたのちょっとしたお時間に読んでいただけたら嬉しいです!